スイーツが肌老化のもと!?抗糖化を知って今すぐアンチエイジングをしよう

肌の若々しさで見た目の年齢は大きく左右されます。誰もがハリのある健康的な色の肌を保っていたいと考えると思います。

みなさんは、抗糖化というアンチエイジング方法をご存知ですか?

今回は、「糖化」の肌に対する影響と抗糖化ライフの過ごし方について解説します。

糖化とは?

suger-cube-three

 

糖化とは、血液中に長く糖分が残っていることで、糖とタンパク質が結びつき、変性して硬く脆くなり、AGEsという「最終糖化産物」となってしまうことをいいます。

これは老化の原因となってしまう物質です。 1度出来ると取り除くことができないものです。体にさまざまな害があるのですが、今回は肌に絞ってお伝えします。

お菓子をオーブンで焼くと焦げてしまいますよね。これと似た現象が肌でも引き起こされてしまうと思ってください。次は、おそろしい糖化の弊害をご紹介します。

怖すぎる!糖化が引き起こす肌への影響

肌老化のすべての原因に関連してくるほど、糖化は肌にとって好ましくない環境を作ってしまいます。

くすみ

female-dazzling

AGEsは褐色です。そのため、例え元々綺麗な明るい肌でも、抗糖化ライフを送っていなければ、いずれはくすんでしまいます。

シワ・たるみ

female-profile-sunset

 

変性により糖化したコラーゲンは弾力がなくなってしまいます。 萎縮してしまうので強度がなくなって、切れたり、たるんだりしてしまいます。その結果、シワやたるみを引き起こします。

sponsored link

抗糖化ライフの過ごし方

適度な運動

shoes-park-bench

今ある余分な糖がAGEsとなってしまう前にエネルギーとして消費しましょう。

筋トレのエネルギーは糖がメインですので、筋トレがおすすめです。

初心者さんは家で出来る筋トレから始めてみましょう。

糖化の原因になる食生活を改善

strawberry-chocolate-cream-cake

人間が活動するのに糖は欠かせないエネルギーです。したがって糖を一切摂らない食事は健康によくありません。

また、あらゆる食べ物に糖分は含まれているので、糖を完全に遮断することはかなり不可能に近いです。まずは、甘い物を控えるようにしましょう。

血糖値の急上昇しない食事(低GI値)

フォーク 食べ物 油 女性

糖化を避けるためには食品のGI値を知ることが大切です。GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもののことです。

食べ物を食べると血糖値があがります。血糖値の上昇が急激であるということは、血中の糖が食事をきっかけに一気に増えるということです。

血中に急激に糖を増やさない食品、すなわち低GI値の食品を選びましょう。

抗糖化ライフの注意点

female-point-attention

抗糖化の生活をすれば、肌が若返るというわけではありません。

前述のとおり1度出来てしまったAGEsは消えることなく、残り続けるため、抗糖化によって既にできてしまったAGEsを除去することはできません。

抗糖化の生活をしていても「老化がまだ進んでいる気がする」「効果が表れない」と思って、やめてしまうこともあるでしょう。

しかしそれでは、また老化を進めてしまうことになります。

結果的にすぐに効果が表れなくても、未来の自分への投資だと思って、長期スパンで考えて、ゆっくり糖化を防いでいきましょう。

抗糖化のまとめ

いかがでしたか?

急に抗糖化の生活へと変えることはかなり難しいことだと思います。

しかし、1度AGEsが出来てしまうと2度と消えないということを胸に置いて、少しずつこういった生活へシフトしていきましょう。

抗糖化ライフを継続し、誰よりも若々しい肌で魅力的な人になっていきましょう。

こちらの記事も合わせて読みたい

ヨーグルトパックは美肌やピーリング効果あり!やり方をチェックして今日から挑戦してみよう!
みなさんはヨーグルトパックをしたことはありますか? 新しいスキンケアに目がない方、いつも美肌のために良いことをしたいと思っている方は、聞いたことがある方が多いと思います。 しかし、 「食品であるヨーグルトを顔に塗る...
化粧したままジムで運動はNG!肌に優しい救世主コスメと程よいメイク方法
ジムにメイクをしていくべきか悩みますよね。 実は肌のためには、出来る限りすっぴんがベストと言われているんです。 とはいえ、ジムで人に会う場合もありますから、多少のメイクはしていきたいという方も多いのではないでしょうか? 今...
女性の筋肉量の平均は?自分の筋肉量と脂肪量を知って、理想の体型を目指そう!
ダイエットをすると、どうしても体重ばかりが気になってしまいますよね。 しかし、体重よりももっと大切なことがあるのです!それは体脂肪量と筋肉量です。 あなたはご自身の体脂肪量や筋肉量がどれくらいかを知っていますか? そこで今...
タイトルとURLをコピーしました