ダイエット中のシュークリームはケーキよりマシでも油断はNG!

ダイエット中だけどシュークリーム食べたい…!

ダイエット中だけどシュークリーム食べちゃった…!

クリームたっぷりのシュークリームが大好きな方にとって、ダイエット中に食べられないのは辛いですよね。「食べちゃおうかな」と魔が差してしまうのもあるあるです。

でも大前提としてダイエットは絶対に成功させたいという気持ちがあるはず。

  • ダイエット中のシュークリームが太る理由
  • ダイエット中にシュークリームがどうしても食べたい時のための太らない食べ方
  • ダイエット中に魔が差してシュークリームを食べちゃった後の対処法

をきちんと知っておけば、ダイエット中のシュークリームは怖くありません。

早速チェックしていきましょう!

ダイエット中のシュークリームが太る理由

カロリーが高い

市販シュークリームのカロリー
濃厚バニラカスタードのシュークリーム(セブン) 184kcal
ダブルクリームのセブンシュー(セブン) 277kcal
クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー(ファミマ) 259kcal
香ばし生地のクッキーシュー(ファミマ) 266kcal
濃厚カスタードのさくっとシュー(ローソン) 202kcal
大きなツインシュー(ローソン) 309kcal

シュークリームを手軽にゲットできる場所といえばコンビニ。カロリーに多少のバラツキはありますが、どれも200〜300kcalであることがわかります。

1日の目標摂取カロリーが1500kcalの女性の場合、300kcalのシュークリームを1つ食べてしまうと、残り1200kcalで朝昼晩ご飯を済ませなければなりません。

1食あたり400kcalを超えてはいけないので、食べられる量も栄養の幅も減ってしまいます。

シュークリームは、ダイエット中のおやつにしてはカロリーの高い方といえるでしょう。

GI値が高いシュークリームは太りやすい

ダイエット中ならカロリーだけでなくGI値も気にしておきたい要素の1つです。

【GI値とは】食べ物を食べてから血糖値が上昇するスピードを測ったもの。血糖値が上昇するスピードが早ければ早いほど脂肪を溜め込む作用が起きやすい。GI値70以上のものは高GIと呼ばれていて、太りやすい食品として要注意が必要。

シュークリームのGI値は55とされていて、高GIではありません。

小麦粉と砂糖が主成分のケーキや和菓子に比べて、乳製品であるクリームを使ったり、卵を使ったカスタードクリームがメインのシュークリームはGI値が低いのです。

しかし、ホイップクリームもカスタードクリームもお砂糖(GI値106)がたっぷり使われており、食べるシュークリームによってはケーキに匹敵するGI値になる可能性も十分にあります。

シュー部分に甘い粉砂糖やチョコレートがたっぷりかかっているものや、どっしりとボリュームのある小麦粉を使ったクッキー生地のものは、測定されたGI値55のシュークリームよりも高GIなのは簡単に予想できます。

ケーキや和菓子より低GIで太りにくいと思って気にせず食べていいかといえばそうではなく、油断して食べてはいけないお菓子の1つです。

ダイエット中の太らないシュークリームの食べ方

太りにくいシュークリームを選ぶ

OKなシュークリームの特徴 NGなシュークリームの特徴
・薄くてふわふわな生地
・生地のコーティングなし
・カスタードクリーム
・小さめサイズ
・厚みのあるクッキー生地
・チョコや粉砂糖コーティング
・たっぷりホイップクリーム
・大きめサイズ

どうせ我慢できずに食べるなら思いっきり好みのシュークリームを選んでしまってもいいでしょう。その後のダイエットをストレスなく過ごすためには食べたい欲求を存分に満たすのも効果的です。

でも、ダイエット中である罪悪感があり、出来るだけ太りづらいものを選びたいときは上記の表を参考に選んでみてください。

空きっ腹に食べない

空きっ腹に食べると、血糖値が急上昇して脂肪を蓄える働きが起きてしまいます。なので、必ず食後に食べることをおすすめします。

サラダやこんにゃくなど消化吸収の緩やかな食物繊維を含んだ食品を先に食べておくことで、血糖値の急上昇を抑えることができ、比較的太りづらい食べ方になるでしょう。

目標摂取カロリー内に収める

引用:あすけん

ダイエット中とのことですが、自分が食べていい量(摂取カロリー)は決まっていますか?(まだの人は、ダイエットアプリのあすけんをダウンロードして初期設定の質問に回答してみましょう!そうすると毎日の目標摂取カロリーがわかります。)

高カロリーなシュークリームですが、目標摂取カロリー以内に収まるように食べれば基本的には太りません。

1日の摂取目標が1500kcalなら、1200kcalのヘルシーな食事をして、残りの300kcalをシュークリームに当てればいいというわけです。

目標摂取カロリーを知らずにいて制限なく食べてしまうと、そんなに食べていないつもりでも知らず知らずのうちにカロリーオーバーしていて太ってしまいます。

あすけんで食べたものを記録して1日の目標カロリーを超えないようにシュークリーム を食べれば太る心配はありません。

point摂取カロリー内に収めれば基本的には太りませんが、普段からGI値の高そうな甘いシュークリームや他の甘くて高GIなものばかりを食べているとダイエット中でも痩せない可能性があります。どうしても食べたい時だけにしましょう。

チートデイに食べる

ダイエットをしていてある程度体重が減ってくると、体重が減りづらくなってしまう時期(=停滞期)が来ます。

その時期がきたら高カロリーなシュークリームを罪悪感なく食べる大チャンスです!

実はこの時期は、食事量を減らしたせいで体が「飢餓状態だ!!」と勘違いをし、脂肪を落とさないように働いている状態。

そこで、停滞期が訪れたら1日だけ好きなものを食べて体に「飢餓状態じゃないよ〜」って教えてあげるんです。そうすると、脂肪を蓄える働きが収まって再び体重が落ちるようになります。

開始時と比べて体重が5%(50kgの人の場合2.5kg)減っていて、体脂肪率が20%前後の人のみ行いましょう。それ以外の方が行うと単純にカロリーオーバーして太ってしまいます。

低カロリーシュークリームを自作

スイーツ専門店やコンビニで買うシュークリームにヘルシーなものはなかなかありません。

「どうしても食べたいけどできる限りヘルシーにしたい!」

そんな方は低カロリーなシュークリームを自分で作ってみるという作戦もアリ。

自分で手をかけて作るから余計に美味しく感じますし、手軽に買ってきたものとは違い大切にゆっくり味わって食べられるところもポイントが高いです。(コンビニのシュークリーム、テレビを見ながらばくばく食べてあっという間に食べてしまった…なんて経験ありませんか?)

低カロリーにシュークリームを作れるレシピを次でご紹介していきます!!

低カロリーシュークリームの作り方&レシピ

豆乳シュークリームのレシピ

シュークリームは高カロリーですが、豆乳を使って自作すると大幅にカロリーをカットすることができます。

コンビニのシュークリームよりはボリュームが控えめかもしれませんが、シュークリームを69kcalで楽しめるなんて凄すぎます。2個食べても問題ないカロリーです。

引用:クックパッド

砂糖不使用の低カロリーカスタードのレシピ

基本のシュークリームの作り方を参考に、中身のクリームはこのヘルシーカスタードクリームを使用してみる方法もあります。

砂糖不使用だけでなく、普通は牛乳を使うところを低脂肪乳に変更しているところもヘルシーポイントです♪

引用:クックパッド

ダイエット中にシュークリームを食べてしまったときの対処法

ダイエット中のおやつに無性にシュークリームが食べたくなって、コンビニで買って一瞬で食べちゃった…

そんなときにやりたいことは、

  1. 食べたシュークリームのカロリーを調べる
  2. カロリーオーバーした分を運動や食事を減らしてリカバリーする

です。

食べたシュークリームのカロリーが300kcalの場合は、

  1. 300kcal分次の日に食べないようにする
  2. 300kcal分運動で消費する
  3. 150kcal分次の日の食事を減らし、150kcal分運動で消費する

などの方法があります。

この方法で食べたシュークリームの分が帳消しになるとは限りません。人間の体の仕組みは複雑で、一概には言えないからです。

でも、上の方法で対処によって「300kcal分を消費した」ことは事実です。食べ過ぎた分きちんと対処をした自分を褒めて、ダイエットを続けていきましょう!!

ダイエット中のシュークリームQ&A

シュークリームを2個食べてしまった!太る?

その日にどのような食生活をしていたかによって太るか太らないかは変わります。

【摂取目安カロリーが1500kcalの女性の場合】

  • 食べたシュークリームのカロリー…200kcal×2=400kcal
  • その他食事の合計カロリー…1500kcal

→400kcalオーバーなので太る可能性

  • 食べたシュークリームのカロリー…200kcal×2=400kcal
  • その他食事の合計カロリー…1100kcal

→目標摂取カロリー内に収まっているので太る可能性

  • 食べたシュークリームのカロリー…100kcal×2=200kcal
  • その他食事の合計カロリー…1300kcal

→目標摂取カロリー内に収まっているので太る可能性

摂取目安カロリー内に収まっていれば太る可能性は低いですが、その生活を続けていれば太る可能性は十分にあります。

2個食べてしまったときは、その日他に何を食べたかを思い出してカロリー計算をしてみると良いでしょう。

普段からカロリー記録をつけておけば、食べる前に2個食べてもいいのか考えることができます。

シュークリームを毎日食べると太る?

太る可能性大です。

目標摂取カロリーを超えて毎日食べていれば確実に太ります。

また、目標摂取カロリー内に収めていたとしても、空腹時に食べていると血糖値が上がりやすく脂肪を溜め込む作用が起きるので太る可能性は十分にあります。

本気でダイエットをしたい場合は、シュークリームを毎日食べるのはNGです。

sponsored link

こちらの記事も合わせて食べたい

「脂肪が筋肉に変わる」は間違い!脂肪を減らして筋肉を増やしたいときの最適な方法
「脂肪は筋肉に変わる」説、実は間違いです。その理由をきちんと理解し、脂肪を減らして、筋肉量を増やす方法をチェックしていきましょう!
美尻専門・特化型パーソナルジムの筋トレで確実にヒップアップ!
最近話題の美尻専門ジムが気になるけどどう選んでいいかわかんない!! そんな方のために、全国の美尻ジムをくまなく比較しました。 自分に1番あっている美尻ジムは一体どこなのか見つけていきましょう!!! 美尻筋トレ専門ジムの選び...
"ゆっくり痩せる"ストレスフリーなダイエット方法で身も心も綺麗に
ダイエットはキツくてストイックなイメージが大きいですよね。 でもそれは短期間で痩せたいときだけの話。 ゆっくり痩せる。 それでも構わないのなら、ダイエットは余裕がありストレスフリーなものになります。 本記事は、ストレ...
タイトルとURLをコピーしました