ジムに行くのが恥ずかしい…恥を忘れ本気でダイエットに夢中になる方法

「ダイエットして理想の体型になりたい」「運動不足を解消したい」そう思った時に考える選択肢の1つ、「ジム」。

実際に通おうとすると出てくるのは、「ジムに行くのが恥ずかしい」問題。

理想の体型になりたい気持ちを邪魔してきて、とても厄介ですが、そんなに簡単にも解決できない問題ですよね。

しかし、なんとかジムに行く「恥ずかしさ」を解消しないと、ジムでのダイエットは成功しないのも現実です。

なんとか「恥ずかしさ」を解消して、ダイエット成功への第一歩を踏み出しましょう!!

ジムに行くのが恥ずかしいはあるある

まずは、「ジムに行くのが恥ずかしい」と思っているのは自分だけではないことを知りましょう。ツイッターや知恵袋などで、「ジム 恥ずかしい」と検索してみましょう。

恥ずかしいと思っている人はたくさんいますが、そんな中でもその気持ちを吹き飛ばして頑張っている人がいます。

実際にジムに行くのは恥ずかしい気持ちを少しでも忘れるためにはどんな行動をすべきなのでしょうか?次で考えてみましょう!!

ジムに行く恥ずかしさを忘れてジムに行く方法

ジムにいく恥ずかしさを払拭するのは簡単なことではありませんが、ちょっと手間を加えたり、少し見る角度を変えてみたりすることで解消することができます。

ぜひ自分に合った忘れる方法を見つけてみてください!

無になってとりあえずジムへ足を運ぶ

「ジムに行くのが恥ずかしい」この感情から、ジムへ通う第一歩がなかなか踏み出せない場合、シンプルに1回忘れてみるのがおすすめです。

とりあえず一旦忘れたことにして、ジムに通うために必要な行動を少しずつ起こしてみましょう。

  1. 通うジムを調べる
  2. いつジムの体験・見学に行くか日程の候補を考える
  3. ジムの体験に申し込む
  4. ジムで使うウェアやタオル、聴く音楽を用意する
  5. ジムの体験当日、ジムに向かう

こうやって、とりあえず恥ずかしさを置いておいて、1つ1つジムの体験に行くための行動を起こしてみるのです。

お店にとっては少々迷惑な話ではありますが、どうしても恥ずかしくなったらキャンセルすればいいのです。

起こせる行動を1つ1つ起こして、ジムに通うことに近づけていくこの方法は良い作戦の1つでしょう。

信頼できる友人を巻き込む

信頼できる友人に思い切って「ついてきて」とお願いするのも1つの手でしょう。信頼する友人が一緒にいてくれることで「恥ずかしい」という気が紛れることもあるかと思います。

恥ずかしいという気持ちを根本からなくす、というのは難しいことだと思います。

汗をかきながら必死で運動している自分の姿

運動音痴でたどたどしい動き方をしてしまう自分の姿

想像すると「とても恥ずかしく、払拭できる気がしない」という考えは、簡単に消えるものではありません。

しかし、そんな「恥ずかしい」を耐えてでも、自分の理想の姿になれるということは大きな価値があります。

シルエットの出ない服で誤魔化す

現時点の体型を人目に晒すのが恥ずかしい場合は、できる限り身体のラインが出にくいウェアを選ぶことで恥ずかしさは紛れます。

恥ずかしい想像よりも痩せた理想の自分を想像する

ジムで運動する自分の姿を1度想像してしまうと、「恥ずかしくて行きたくない」という想いが先行してしまいますが、まず「この体型になりたい」と考えてみてはどうでしょうか?

憧れの芸能人やモデルなど、理想の体型を思い浮かべ、こんなに素敵な体型だったら、

  • もっと自分に自信を持てる
  • 諦めてた華奢なデザインの服や水着も可愛く着られる
  • 堂々と写真に写れる
  • 好きな人に告白できる
  • 彼氏や旦那さんに「頑張ったね、綺麗になったね」と言ってもらえる

などなど、「理想の体型になったら今の自分と違ってどんなことが叶うのか」を考えてみてください。

「恥ずかしい」よりも「ジムに行きたい」と思えませんか?

ジムで恥ずかしいのは一瞬、デブで恥ずかしいのは四六時中

正直、この一言につきてしまうところもあるでしょう。

ジムで恥ずかしい思いをするのは一瞬ですが、理想の体型ではない自分で居続けるのは、その居続けた時間の分だけ損をしていることになります。

理想の体型だったらできた経験が、時間の経過とともに失われます。今の体型のままで居たら、いろんなチャンスを年々逃してしまうのです。

こう考えれば、恥ずかしい云々より、「早くジムに行かなければ」と思えるでしょう。

【極論】他人は自分が思うほど自分に興味がない

上記のような辛辣なことを書きましたが、極論「恥ずかしい」と思う必要もないと考えることだってできます。

ジムのスタッフも、来ている会員も大抵自分のことしか考えていません。

「誰も自分のことなんて見ていない」と心の中で唱えて、お気に入りの音楽なんて聞いてしまえばもう自分だけの世界です。

sponsored link

どうしても恥ずかしい場合はパーソナルジムもアリ

ジムで複数人にみられるよりは、完全個室でプライベートが守られた空間で行える「パーソナルジム」という選択肢もあります。

ジムに行くのが恥ずかしいと思っている人にぴったりで、プライベート空間がしっかり守られることから近年とても人気になっています。

さらに最近はいろんなパーソナルジムが出てきたため、以前よりずっと安価で安心して、トレーニングサポートを受けられるようになってきています。

おすすめの最強コスパパーソナルジムを厳選したので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

※ここから表示する価格はすベて税込です。公式サイトで税別表記になっているものは価格の比較がしやすいよう税込価格に変更しています。

【最安値】パーソナルボディラボ 86,400円

入会金 21600円
1ヶ月あたりの料金 86400円
 契約期間 2ヶ月〜
1ヶ月に通える回数 平日通い放題
店舗

西麻布

トレーニング時間/回 50分
プログラム内容 パーソナルトレーニング
カウンセリング体組成測定
全額返金保障 あり

パーソナルボディラボ

Global fitness 95,040円

入会金 21600円
1ヶ月あたりの料金 95,040円〜
1ヶ月に通える回数 8回〜
契約期間 1ヶ月〜
店舗 新宿/渋谷/銀座店/表参道/千葉/横浜/藤沢
/大和/南浦和/タイ/シンガポール
トレーニング時間/回 60分〜

プログラム内容

完全オーダーメイドパーソナルトレーニング食事指導
トレーニング後のプロテイン
食べていいもの悪いもの表

パーソナルトレーニング【Global fitness】

Finc Fit Body Design Program 123,120円

FiNC Fit

入会金

54000円
(無料体験参加から入会すると32400

1ヶ月あたりの料金 123,120円
契約期間 2ヶ月〜
店舗

六本木/銀座/赤坂/有楽町/原宿

トレーニング時間/回 60分
プログラム内容  2か月8回のパーソナルトレーニング
60日間のオンライン食事アドバイス
全額返金保障 あり(30日間で効果が出ない場合)

【無料体験実施中】パーソナルジムFiNC Fit

こちらの記事も合わせて読みたい

ダイエットしたい女性向けジム初心者メニュー3選!服装や恥ずかしい時の対処法も!
痩せたいけれど何から始めたらいいのか分からない方、太った体や運動が苦手な姿を見られるのが恥ずかしいという方も少なくないでしょう。 いざ...
化粧したままジムで運動はNG!肌に優しい救世主コスメと程よいメイク方法
ジムにメイクをしていくべきか悩みますよね。 実は肌のためには、出来る限りすっぴんがベストと言われているんです。 とはいえ、ジムで...
筋トレの美肌効果があなどれない理由と初心者におすすめの筋トレ方法
筋トレをしている人って、肌がつやつやでニキビがないイメージがありませんか? もしかしたら、筋トレって肌にもいい…?と思ってしまいますよ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link