筋トレ嫌いを克服して憧れのスタイルへ!苦手な原因を探ろう

正直、キツい筋トレが苦手な方はいませんか?

「ダイエットしたい」

「たくましい筋肉をつけたい」

それぞれの思惑に筋トレはかなり効果的だということを知っていても、苦手意識がありなかなか筋トレを避けてしまう方も多いと思います。

今回は、そんな苦手意識を克服できるような方法の提案をします。せひ挑戦してみて、目標のスタイルを目指しましょう!!

筋トレが嫌いな原因

嫌いな原因は、運動不足でキツい・精神的苦痛・痩せたいけど筋肉をつけたくない・やり方がわからない・やっても効果が出なかった…など様々あるかと思います。

今回はそんな悩み別に、解決方法をご提案いたします◎

合わせて筋トレのメリットも確認してみてください!

筋トレのメリット

「筋トレ習慣が身につくことで、生活習慣を正せる」

これによって、筋肉がついてボディメイクが出来る以外にも、たくさんの効果が期待できるのが、筋トレのなによりのメリットです。

筋肉を効率よくつけるたまには、トレーニングだけでなく、食事や睡眠などすべて習慣を見直す。

ここでこんな風に行動したら、きちんとやった筋トレが無駄になってしまう…!そういう意識になることで、食べ過ぎを防げます。

忙しい人は、筋トレのための時間をつくるために、効率よく普段の生活を送ろうとします。

また、筋トレをすれば、肌もきれいになります。

筋肉をつけるためにきちんと摂取したいタンパク質は、爪や髪、肌を強くする働きがあります。

美肌に効くのは高級な美容液でも、サプリメントでもありません。

肌のターンオーバーをきちんとしたものにすることです。筋トレをすることで基礎代謝が上がり、血行が良くなり、更に新陳代謝も上がります。

筋トレ嫌い克服法

運動不足・精神的苦痛の場合の克服法(簡単なトレーニングを紹介)

ダイエットするぞ!ボディメイクを完璧にするぞ!と意気込んで、いきなりハードなトレーニングばかりしていませんか?

確かにスタイル抜群のモデルさんはきついトレーニングをしているかもしれませんが、最初からそうだったわけではありません。

いきなり激しいトレーニングばかりしていたら嫌になってしまうのは誰しも当然のことです。運動不足なら尚更です。

また、ダイエットが目的の場合は、友人に宣言したり、友人と一緒に目標を決めて行うと続きやすくなります。

「友人にはいいづらい」「こっそり努力して驚かせたい」そんな方は、ツイッターのダイエット垢をフォローすることで、同じようにダイエットを頑張る仲間を見つけましょう!

痩せたいけど筋肉つけたくないからしたくない

砂漠と海を背景に座っている女性

確かに筋トレをすると筋肉が付きます。

しかし女性は、女性ホルモンの働きで丸みを帯びるようになっており、男性と比較して筋肉が付きづらいのです。

ですから、ボディビルダーのような激しいトレーニングや偏った筋トレをしつづけなければ、筋肉が付きすぎてしまって太くなるというのは考えにくいです。

むしろ筋肉量が少ないと、肌にハリがなく、痩せていてもたるんでいてなんだか太いような情けないような印象を受けてしまうことがあります。

海外のフィットネスモデルはガンガン筋トレをしていますが、懸念されるような太くごつごつの身体ではなく、細くしなやかでメリハリのあるスタイルを作っています。

このことからも分かるように、筋トレをしたからと言って必ずしも太くなるというわけではありません。むしろ魅力的な体になっていることの方が多いでしょう。

どうしても、理想体型がガリガリで筋肉のない華奢な身体が良いという方は、筋トレはしないほうが理想の体型になれるかもしれませんが、健康的におすすめできません。

やり方がよくわからなかった

頬杖をついて考え事をしている女性

筋トレが本当に効いているのか感覚がつかめずよくわからない、そんな方は、思い切ってパーソナルトレーニングの指導を一度受けに行きましょう。

ストイックに鍛えたい方は中村アンさんや土屋太鳳さんが通っているジムへ。お二方のような、メリハリボディを効率よく手に入れることができます。

「ジムに行くのは緊張してしまう」「楽しく筋トレしてるうちにいつの間にか筋トレ出来ていた?!」そんな体験がしてみたい方は、メイドジムがおすすめ!

メイドさんと楽しくトレーニングが出来ます。男性向けに感じるかもしれませんが、メイドさんは女性なので、女性の悩みに親身になってくれます!

こちらの筋トレ女子会も名物になりつつあります。友人を誘っていくと更にお得になります◎

無理なくお手軽に筋トレがしたい方はスマートフィット100がおすすめです。パーソナルトレーニングは破格の2980円で受けられてしまいます。会員になるとパーソナルが1度無料になるのも嬉しいポイント。

手軽にパーソナルが受けられるので、パーソナルトレーニング後→しばらくジムで実践→また分からなかったら教えてもらうというサイクルが簡単に!

また、the-answersでは、筋トレやボディメイクのための生活に関わる幅広いジャンルのものを、初心者の方にも分かりやすく解説しています。パーソナルで教えてもらったことをもう一度おさらいしたい、そんなときにぜひ活用してみてください。

また、動画も合わせて紹介しているので、そちらをご覧になっていただけたら何よりです。

やっても効果が出なかった

赤いドレスを纏った女性

筋トレをし始めたけどいまいち効果が実感できずにいつのまにかやめていた…そんな経験をお持ちの方も多いかと思います。

実は筋トレの見た目がわかるほどの変化は、3ヶ月ほど継続しないと見えて来ません。やっても効果が出なかった…というのは実は実施期間が短すぎたという原因があるかもしれません。

こちらに、筋トレの変化について詳しく書いてあります。

まとめ

いかがでしたか?

筋トレ嫌いな原因は、

【運動不足でキツい・精神的苦痛・痩せたいけど筋肉をつけたくない・やり方がわからない・やっても効果が出なかった】

がありましたね!

これ以外にもあるかもしれませんので、筋トレなんとなく嫌いだな…と感じてしまっている方は、一体何が苦手なのかを一度ゆっくり考えてみてください!

筋トレは、普段の生活ではなかなか鍛えられない筋肉を鍛えることで、代謝が上がり痩せやすい身体づくりをサポートしてくれます。

筋肉をつけるための生活として、食生活や姿勢、睡眠など普段の行動を意識するようになりますから、筋トレという習慣は毎日をストレスなく生きるためにも良い手段です。

筋トレをしない理由はない!といっても過言ではないくらい、メリットが多いです。

普段の生活に+αとして、筋トレをしてみませんか?

【こちらの記事も合わせて読みたい】

スタイルが悪い女性は筋トレで改善しよう!
かわいい洋服を着ても、髪型を完璧にしても、なぜかダサい…そうだスタイルが悪いのか…と落ち込むことはありませんか? 鏡をみてがっくりする...

http://the-answers.com/best-movies-to-motivate-you-to-workout

成功の秘訣!筋トレをより効果的にする睡眠時間を知ろう
筋トレ、食事、睡眠。 「筋トレもばっちり、食事だって気を使ってる…でも睡眠は…?」 最後に大切な要素、睡眠が抜けている方はいませ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする