太もものお肉(脂肪)を本気で落とす方法!筋トレも欠かさずやるべき理由


太ももが太い!!!!!!

今回こそは絶対細くなってやる!!!

そう本気で意気込んでいる方のために!

今回は、「太もものお肉を落として、美脚になるための正しい方法」をご紹介します!

せっかく努力をしても、そのやり方が間違っていてはとてももったいないです。

まず思い浮かべている「太もものお肉を落とす方法」が正しいかどうか確認していきましょう!!

sponsored link

太ももが太い原因

太もものお肉を落とす方法を知るには、自分の太ももが太い原因を知っておく必要があります!

早速チェックしましょう!!

圧倒的脂肪の量

女性の太もも

大抵の理由がこれではないでしょうか?

太ももが太いのは単に脂肪の量が多いから。

「筋肉太り」かもと思い込んでいる方も、もしかしたら単に脂肪量が多いだけかもしれません。

女性ホルモンの関係で女性は、筋肉はつきづらく、脂肪はつきやすいようになっています。

筋肉量が少なくたるんでいる

脂肪量が多すぎなくても、太もものお肉が目立つという方はいます。

そういった方は、「筋肉量が少なく太ももが引き締まっていない」可能性があります。

この場合の方は、筋トレをすることで引き締まった美しい太ももに改善します。

むくみ

足のマッサージをしている女性

むくみが太ももが太い原因になっていることもあります。

ただ、脂肪の量が多いことが原因なのに、「むくんでいるから太い」と勘違いしてしまうのは危険です。

むくみの解消法としてメジャーなのはマッサージですが、「むくんでいるから太ももが太いんだ」と思い込んで、マッサージばかりしていても、いつまでたっても足は細くなりません。

太ももの脂肪(お肉)を落として細くなる方法!

いよいよ太もものお肉を撃退する方法をご紹介します!!

とびきりの魔法のような解消法ではなく、がっかりさせてしまうかもしれません。

しかし、正しい方法を淡々と行なっていくのが、すらっとした太ももを手に入れるための1番の近道なので、地道に頑張りましょう◎

部分痩せはできないので全体的にダイエット

最初にお伝えしておきたい、1番大切なことがこちら。

残念ながら、太ももだけ痩せることはできないのです。

太もも痩せを叶えるには、消費カロリー>摂取カロリーの生活をし、全体的に脂肪量を減らすしかありません。

全体的に体脂肪を落とすことで、太ももの脂肪も減ります。

消費カロリー>摂取カロリーの生活に!

①自分の消費カロリーを知る

引用:https://a-kazoku.emotent.jp/

まずは自分が毎日消費しているカロリーを知りましょう!

消費カロリー計算サイトで、基本情報や運動量を入力すると、あなたが1日大体何kcal消費しているかがすぐわかります。

②摂取カロリーを毎日記録する

自分の消費カロリーが分かったら、あとは毎日の食事でそのカロリーを超えないようにするだけ!

カロリー計算アプリ【楽々カロリー】を使って、毎日の摂取カロリーを計算していきましょう!!

無駄な機能がなく、1番おすすめのカロリー計算アプリです。

消費カロリー>摂取カロリーの生活をしていればまず太ることはないので、超えないように心がけていきましょう!

バランスの良い食生活を!

いくら1日の摂取カロリーを守ったとしても、その中身が例えばうどん1杯だけやお菓子だけだと、痩せデブ体型(=体重は軽くても体脂肪率は高い体型)まっしぐらです。体重が落ちて多少太ももが細くなったとしても、筋肉量がなくぷよぷよで残念な体のまま。

5大栄養素を含んだバランスの良い健康的な食事を心がけましょう。

特に忘れずに摂取して欲しいのが、タンパク質です。

後ほど紹介しますが、ダイエットの際には「筋肉が減らないように」気をつけて欲しいのです。

筋肉を作る栄養素として大切なタンパク質量を日々の食事できちんと摂取してください。

目安は体重×1.5~2gです。50kgの人の場合、75~100gですね。

sponsored link

筋肉が減らないよう合わせて筋トレも必須!

ダイエットをする際には、筋トレも合わせて行う必要があります。

脂肪が落ちると筋肉も一緒に減ってしまうので、痩せた後に皮膚に張りがなく貧相な体になる…なんてことも。

また、筋肉量が減ると、基礎代謝量が減り、痩せづらい体になってしまうので良いことはありません。

痩せた後も綺麗で痩せにくい体であり続けるために、筋トレも忘れずに行いましょう!

おすすめの筋トレをご紹介しておきます◎

スクワット

View this post on Instagram

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未🇯🇵さん(@hiitmefit)がシェアした投稿


誰もが1度は聞いたことがある王道の筋トレ、スクワット。

なぜここまで有名かと言うと、スクワットの動作だけで全身の筋肉を鍛えられてしまうから

スクワットの説明
鍛えられる部位 前太もも・裏太もも・おしり・腹筋など
難易度 ★(初級)

スクワットは、前太ももと裏太ももをメインに、おしりや腹筋までがっつり鍛えることができます。

▼スクワットのやり方▼

  1. 足を肩幅に開き、背筋を伸ばして立つ
  2. 【息は吸う】ゆっくりと腰を落とす
    …前を向く
    …丸めずに張る
    お尻…後ろに突き出す
    …地面に爪先より前に出ないように注意
  3. 【息は吐く】太ももが床と平行になるまでしゃがんだら、ゆっくりと膝が伸びきらない程度まで立ち上がる
  4. 10〜20回×3セット繰り返す

色々トレーニングの種類を増やすと大変そう…と思っている方は、とりあえずはスクワットだけをしっかりやっていれば、第一段階としては十分です。

慣れてきたら、次に紹介するトレーニングも増やしていきましょう!!

ランジ

View this post on Instagram

amidolly__58さん(@amidolly__58)がシェアした投稿

足を交互に前に踏み出すという簡単な動作ですが、お尻を中心に下半身の筋肉を鍛えてくれるトレーニングです。(合わせて太ももにも刺激が入るので、一石二鳥です!)

  1. 肩幅に足を広げて立つ
  2. 片方の足を大きく前に踏み出し、じっくり重心を前にかける(踏み出していない足の方のおしりや大腿四頭筋にトレーニング効いているのを感じましょう。)
  3. 息を吐きながら、足を元の肩幅の位置に戻す
  4. 足を変えて、同じ動作を行う
  5. これを10〜15回×3セット行う

【内もも引き締め美脚筋トレ】ワイドスクワット

通常のスクワットよりも足幅を広げて行うスクワットです。スクワットよりも内ももに刺激が入ります。

内もものど〜〜〜しようもないむっちり感を撃退したい方にぴったりの筋トレです!

View this post on Instagram

mieyさん(@miey_bodymake)がシェアした投稿

基本の動き方は通常のスクワットと同じです。スタート時の足幅と爪先の向きがポイント。

  1. 足を肩幅の1.5〜2倍開き、爪先は45°外に向け、背筋を伸ばして立つ
  2. 【息は吸う】ゆっくりと腰を落とす
    …前を向く
    …丸めずに張る
    お尻…後ろに突き出す
    …地面に爪先より前に出ないように注意
  3. 【息は吐く】太ももが床と平行になるまでしゃがんだら、ゆっくりと膝が伸びきらない程度まで立ち上がる
  4. 10〜20回×3セット繰り返す

こちらの記事も合わせて読みたい

生理中のスクワットは何か悪影響があるのか不安…そんなときに知っておきたいこと
ダイエットやボディメイクのために、スクワットを日々のトレーニングとして取り入れている女性の方も多いですよね。 ただ問題なのが、月に1度...
スタバの低カロリーメニュー!ダイエット中にも飲めるおすすめドリンク!
ちょっと一息つきたい時や、作業や勉強に便利なスタバ。よく利用される方も多いと思います。 ただ、おいしそうなドリンクがたくさんあり、つい...
くびれ作りをグッと楽にする最強ストレッチ!姿勢・反り腰改善がポイント
「何とかしてくびれが欲しい!!」 思い立ったらすぐ、いろんなくびれメイクの手段を探しますよね。 中でも気になるのが「スト...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link