三吉彩花のスタイルから学ぶくびれの作り方!食事やダイエット方法まで!

2018年8月8日に突如instagramに投稿されたこちらの写真。

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿


ものっっっっっすごいくびれ。ちょっとやそっとのくびれではなく、まさにキュッと引き締まった素晴らしすぎるくびれ。国宝級といっても過言ではありません。

写真の彼女は、三吉彩花。モデルであることもあいまって、くびれはもちろん、その表情やファッションも彼女の魅力を最大限に引き出していて…芸術ですね…。

フォロワーである70万越えのファンはもちろん、多くのメディアにとりあげられたことにより、三吉彩花さんのことを知らない方まで、この美しいくびれに魅了されました。

こんなに美しいくびれの持ち主を見ると、自然と湧き上がってくる疑問。
「このくびれ、どうやって作るんだよ」

これ!!気になりますよね!!!こんなくびれになれる可能性がちょっとでもあるなら、その方法にかけたい!!そう思ってしまいますよね。

そしてその美しいくびれを作る方法、あります!!
今回は、三吉彩花さんのくびれがどのように作られているのかを探り、合わせてくびれに効果的な方法を徹底的に紹介していきます!!

sponsored link

三吉彩花のスタイル!

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿


身長:171cm
体重:49kg
股下:85cm
BMI:16.76
バスト:82.6cm
ウエスト:58.0cm
ヒップ:88.0cm
太もも:47.0cm
ふくらはぎ:31.8cm
足首:19.3cm
靴のサイズ:26cm

171cmで50kgを切るという、驚異の引き締まったモデル体型であることが分かります。

▼参考▼
171cm女性の体重
標準体重:64.3kg
理想体重:61.4kg
美容体重:58.5kg
モデル体重:55.6kg

日本人の平均股下比率約45%とと言われていて、三吉彩花さんの比率はなんと49%!!
美脚芸能人の菜々緒さんも172cm股下85cmなので、菜々緒さんと同じ比率です。

▼菜々緒さんの美脚の秘訣が気になる方はコチラ

菜々緒の腹筋や美脚になりたい!超絶スタイル画像やそのトレーニング方法に迫る!
旅行に出てる間いっさいトレーニングしなかったので、明日からやります! この前、撮影した新しい #MIZUNO のウエア着るの楽し...

世界のスーパーモデル達の股下比率は49-50%と言われているので、スーパーモデル達に匹敵する驚愕の美脚であることがわかります。

完璧すぎるスタイルですね。こんな美しいスタイルはどのようにして生まれたのでしょうか?

三吉彩花のスタイル維持・ダイエット方法

三吉彩花さんの素晴らしいスタイルを作っている実際の方法が気になりますよね。

  • 食生活
  • 筋トレ

に注目してご紹介していきます!!

三吉彩花の食生活

三吉彩花さん(@miyoshi.aa)がシェアした投稿


プライベートの食事はvegan!!遅延型のアレルギーが思いの外多く見つかり、食べてはいけないわけではないけれど、食べない方が三吉さんの身体にとって優しいことから、プライベートの食事はveganになっているようです。

#みよどころ で自炊写真をよく投稿されています。

三吉彩花の筋トレ方法「足投げ腹筋」(Leg Throws)

三吉彩花さんが実際に行っていたトレーニングとして、公表されているのはこちらの「足投げ腹筋」!

こちらが実際に三吉彩花さんがトレーニングを行っているシーンです。


3:50~あたりから、腹筋トレーニングの場面になります。

やり方が一目瞭然で分かる動画はこちら▼

▼足投げ腹筋のやり方▼

この「足投げ腹筋」とは、1人に補助してもらいながら行う腹筋トレーニングです。エクササイズをする方が寝転び、パートナーはエクササイズをする方の頭上に立ちます。

  1. 寝転がった状態で足を床から90°のところまで持ち上げる
  2. パートナーに足を様々な方向に足を押してもらう
  3. 床ギリギリまで足を下げ、お腹に力を入れてキープする
  4. 20回×3セットを目安に繰り返す

様々な方向へ押してもらい、足が床につかないギリギリのラインでキープすることにより、ぽっこりお腹を引き締める腹直筋やくびれラインに必要な腹斜筋を鍛えることが出来ます。

海外では「Leg Throws」と呼ばれ、引き締まったウエスト周りにしたい女性におすすめさえているエクササイズです。

今年2018年にも、腹筋トレーニングを紹介する動画にて紹介されており、とても人気のエクササイズです。

sponsored link

誰でもくびれる?くびれの仕組み!

三吉彩花さんの実際のトレーニングや食生活を見てきましたが、1番気になるのは、「自分もなんとかしたら本当にくびれるのか」ではないでしょうか?

美しすぎるくびれを見ると、「自分にはくびれがない。これはどうしようもないこと。」と思ってしまう方もいらっしゃるでしょうし、また、モデルさんが取り組んでいる方法で本当に自分もくびれができるのか?不安になりませんか??

自分にとって全く効果がないのに、知らずにやっていたら損ですよね。

くびれる仕組みを知って、自分の今のスタイルから美しいくびれができる可能性があるのか、考えていきましょう!!

くびれの仕組み


くびれが出来る理由は、

  • 元々の骨格や体型のバランス
  • 余分な脂肪がついていない
  • 筋肉量があり、引き締まっている

など様々あります。

「骨格や体型のバランス」は自力で変えることは難しいです。しかし、脂肪を落としたり、筋肉量を増やすことは可能ですよね。自分に足りない要素をプラスしていくだけで、今よりも魅力的なウエスト周りに近づくことは十分に考えられます。

自分はどのタイプ?くびれがない原因別解決方法!

現在のご自身の体型によって、おすすめの方法がありますので、ご紹介していきます。

華奢で全体的にストンとしている方はお尻の筋トレ!

もともと華奢で、胸やお尻のボリュームが少なく、骨盤も小さい方。どうやってもくびれを作るのが難しそうと思っている方も多いのではないでしょうか?

華奢な体型の方は、細身のためどんなファッションもよく似合い、おしゃれに着こなすことが出来る魅力的な体型です。しかし、キュッと引き締まったくびれも欲しいですよね。

そんな方に特におすすめなのは、おしりの筋トレ

くびれを作るといえばよく腹筋まわりのトレーニングがおすすめされますが、ウエスト周りは脂肪もほとんどなく引き締まっている場合は、ちょっと脇腹の筋肉を引き締めたところで、ちょっとの変化です。(ちょっとでも変わりたい!という方にはもちろんおすすめです。引き締める効果はあるので)

一見お尻の筋トレは関係ないように思えますが、お尻がキュッと引き締まってボリュームが出ると、後ろから見たときのくびれが圧倒的に違うのです。

▼華奢でくびれのない方におすすめの記事

腹筋だけじゃない?!くびれを作るのに絶対知りたい鍛えるべき筋肉3選
誰もが憧れるキュッと引き締まったくびれ。芸能人でいうと、佐野ひなこさんのような、なめらかなシルエットのくびれが人気が高いですよね。 ...

脂肪が多い方はまずはダイエット!

脂肪が多くむちむちな体型をしている方は、男性からは「抱き心地がよく、女の子らしい柔らかさが魅力的」と好評です。

しかし、脂肪が多すぎると、くびれやすい体型なのにくびれが埋もれてしまうというもったいない現象に…。

もしかしたらあなたのくびれは脂肪に埋もれているだけで、少し痩せたらくびれが出現する可能性も!

ダイエットの基本である、摂取カロリー<消費カロリーになるよう、食事制限と有酸素運動(ウォーキング・縄跳び・水泳・エクササイズなど)を行いましょう。

ダイエットで痩せたら、次にご紹介するくびれを作る筋トレを中心に行っていきましょう!

注意点

ダイエットをすると、筋肉量が減ってしまいます。そうすると、脂肪が減ってすっきりはしますが、締まりのない身体になり、もったいないです。

ダイエット中は、有酸素運動と併せて、筋トレの王様である「スクワット」がおすすめです。全身の70%の筋肉を占める下半身の筋肉をメインに全身を鍛えられるトレーニングですので、ダイエットと併せて行うのにもってこいです。

細くも太くもないけどとにかくメリハリがない!

脂肪は多くなく、かといって華奢でもなく、メリハリがあまり見られない普通の身体…

そんな方は、腹筋周りを鍛えて引き締めてあげることで、ぐっと魅力的なくびれに変化しやすい、もしかしたら1番くびれをゲットしやすい体型かも…?

くびれメイクの王道パターン、腹筋周りのトレーニングが一番おすすめです。

女性がくびれを作る筋トレ!魅力的なウエストを手に入れよう
どんな女性も一度は”くびれ”に悩んだことがあるのではないでしょうか? 巷ではくびれメイクのためのグッズやらサプリメントが出回っています...

三吉彩花のくびれまとめ

いかがでしたでしょうか?

三吉彩花さんは、

  • 身長171cm、体重49kg、股下95cmのくびれが美しい完璧スタイル
  • 食生活はvegan、筋トレは足投げ腹筋を行っている

ということはわかりましたね。

また、くびれが出来る要素は、

  • 元々の骨格や体型のバランス
  • 余分な脂肪がついていない
  • 筋肉量があり、引き締まっている
  • 骨盤が大きい

など様々あり、自分の体型にあった方法を選択することで、三吉彩花さんのような魅力的なくびれに近づけるのも夢ではないということがお伝え出来たかと思います。

ぜひ、自分にあったくびれメイク方法を継続して行い、魅力的なくびれになることで、自分をもっと好きになったり、思いっきりファッションを楽しんだり、好きな男性へアプローチしたりしていきましょうね◎応援しています!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link