筋トレ中のスタバメニューの選び方!OK・NGメニューそれぞれ紹介

筋トレ期間中でもスタバを利用することはよくあります。でも筋トレ中にスタバで頼んでもいいメニューってどんなものでしょうか?

まずメニューを選ぶポイントから考える必要があります。

筋トレをしている人は、

  • 筋肉を増やしたい
  • 筋肉をキープして綺麗に痩せたい

などの理由で筋トレをしている方が多いかと思います。どちらにしろ筋肉の栄養タンパク質を十分に摂る必要がありますよね。

スタバには高カロリーで栄養バランスの取れていないメニューが存在します。

本来ならばタンパク質や他の栄養を補うための食事が、栄養のないものでカロリーを圧迫してしまうとどうなるでしょう?

  • 高カロリーなものでお腹が満たされて栄養不足
  • 他の食事で栄養は足りているけどカロリーオーバーで太る

なんて事態が起きてしまいます。

筋トレ中にスタバで何か注文するなら、筋肉を増やす栄養がないのに高カロリーなものはNGであることが分かりますよね。

ダイエット中の方は特にカロリーオーバーに気をつけたいところです。

そこでメニューを選ぶポイントとして、

  1. 高タンパク
  2. 低カロリー
  3. 栄養が豊富

が重要になってきます。

メニューを選ぶポイントが分かったところで、スタバで筋トレ期間中に頼めるメニューをご紹介していきます!!

筋トレ期間中のスタバのOKドリンク

ミルクや砂糖が入ると必然的にカロリーが高くなってしまいます。

特に飲み物の糖分はより早く吸収され血糖値が上がりやすく、脂肪を溜め込む働きが起きやすくなります。

そのため、スタバで筋トレ中におすすめなドリンクはブラックコーヒーとストレートティーのみです。

コーヒー

引用:Starbucks Coffee Japan

筋トレ30分前にショートサイズ1杯(カフェイン180mg分)飲むと、

  • 筋トレのパフォーマンス向上
  • 脂肪燃焼効果

など、ボディメイクに気遣う方にとって嬉しい効果があります。

ミルクや砂糖は入れずに飲みましょう。

ティー

引用:Starbucks Coffee Japan

コーヒーが飲めない方は、紅茶を飲みましょう。コーヒーよりもカフェイン含有量が少ないので、コーヒーほどの効果は期待できません。

しかし、他の甘いドリンクを頼むよりはずっとカロリーを抑えられるのでおすすめです。

ティーラテメニューはミルクやお砂糖がたっぷり入るので出来る限り避けたいところです。

筋トレ期間中のスタバのOKフード

スタバのフードは100〜400kcalまでたくさんあります。出来るだけ低カロリーで栄養のあるものを選びましょう。

チキン&トマトモッツァレラデニッシュ

引用:Starbucks Coffee Japan

201kcal

トマト・モッツァレラチーズ・チキンがトッピングされたデニッシュ。

チキンとチーズにはタンパク質、トマトにはビタミンCやビタミンE、カリウムなどがバランス良く含まれています。

かなり高カロリーそうに見えますが意外と低カロリーで楽しめるかつ栄養価も比較的高いことから、筋トレ中にも食べられるフードと言えます。

この単品で全ての栄養素が補えるわけではありませんが、スタバのメニューの中で選ぶとしたらかなりおすすめです。

エッグ&キーマカレーデニッシュ

引用:Starbucks Coffee Japan

204kcal

こちらもかなり食欲を刺激して高カロリーに見えるメニューですが、チキン&モッツァレラデニッシュと同じく200kcal程度。

丸々1つとろとろの半熟卵が使用されています。卵1つにはだいたい6gほどのタンパク質が含まれているため足りないタンパク質を補ってくれるのにちょうどいい食品です。

カロリーのことを考えればコンビニでゆで卵を買うのが1番良い(1個76kcal程)のですが、スタバでフードを楽しむとすればこれもおすすめです。

サラダラップ 根菜チキン

240kcal

チキン・ごぼう・レンコンと人参のゴマ和え・レタス・サニーレタス・人参・紫キャベツ・キュウリをトルティーヤで包んだ一品。

色の薄い野菜、濃い野菜野菜、タンパク質が豊富なチキンを含んでいることから、スタバのメニューの中ではかなりバランスよく栄養が摂りやすいメニューです。

根菜なのでよく噛むことができてお腹に溜まりやすいところも嬉しいポイント。

また、ごぼうには食物繊維が豊富に含まれているので便秘がちな人にもおすすめです。

レモンケーキ

引用:Starbucks Coffee Japan

250kcal

スタバのケーキの中では低カロリーな部類に入るレモンケーキ。どうしてもコーヒー紅茶とセットでケーキが食べたくなったらレモンケーキがおすすめです。

ちなみに、クッキー&クリームシフォンケーキも260kcalでスタバのケーキの中では比較的低カロリーです。

ストロベリープリン

引用:Starbucks Coffee Japan

145kcal

スタバのスイーツの中でこちらも比較的低カロリーなメニューです。

メイプルナッツ

引用:Starbucks Coffee Japan

183kcal

普段の食事でなかなか摂りづらいビタミンEが豊富に含まれているナッツは、ダイエット中のおやつに最適です。

カロリーが高いので食べ過ぎが懸念されますが、スタバで購入すればこれ以上は食べられないので太る心配はないでしょう。

筋トレ期間中のスタバのNGドリンク

ほとんどのフラペチーノ

引用:Starbucks Coffee Japan

ホイップとお砂糖がたっぷりなフラペチーノは筋トレ中に摂りたい栄養素がほとんど含まれていないのにもか必ずかなりの高カロリー。

特に期間限定のフラペチーノのカロリーは高く、500kcal近くあるものがほとんどです。

どうしても飲みたいときは、

  • マンゴーパッションティーフラペチーノ…
  • キャラメルフラペチーノ(無脂肪ミルクに変更)…
  • 抹茶クリームフラペチーノ(無脂肪ミルクに変更)…

にすると多少カロリーを抑えることができます。

筋トレ期間中のスタバのNGフード

ベーコンとほうれん草のキッシュ

引用:Starbucks Coffee Japan

386kcal

スタバの人気惣菜系フードメニューと言えばこれ!

卵・ほうれん草・ベーコンで出来ていて栄養バランス的には悪くなさそうですが、脂質が多く意外とカロリーが高いので出来れば他のメニューを選びたいところです。

ニューヨークチーズケーキ

引用:Starbucks Coffee Japan

414kcal

ケーキ代表としてチーズケーキを挙げてみました。シンプルなチーズケーキでそんなに高カロリーではなさそうなのに、実はかなりの高カロリーでうっかり食べてしまわないように注意したいところ。

ナッツ&キャラメルチーズケーキはさらに高カロリーで435kcalです。

その他ほとんどのデザートフード

雑なまとめ方で申し訳ないのですが、まだまだ400kcal越えのスイーツがたくさんあったのでここでまとめさせてもらいます。

  • アメリカンスコーン 各種
    チョコレートチャンク…397kcal
    レモンポピーシード…438kcal
    クランチーチョコレート…471kcal
    メルティチョコナッツ…411kcal
    ダブルチョコ&オレンジ…427kcal
  • バターミルクビスケット…443kcal
  • シナモンロール…477kcal
  • 宇治抹茶ビスケット…464kcal
sponsored link

スタバメニューを賢く選んで筋トレに良い影響を!

いかがでしたでしょうか?

「高タンパク低カロリー、出来るだけ他の栄養も含まれたものを選びましょう」

とても基本的なことではありますが、魅力的なスタバメニューの前ではその考えも吹っ飛んでしまうこともあるでしょう。

スタバで頼んでいいメニューをしっかり頭に入れておけば、筋トレ中のスタバも怖くありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link