筋トレ後にはブドウ糖を摂ろう!おすすめな理由や効果的な食べ物を紹介

筋トレ後に積極的に取りたい栄養素としてあげられるのが、タンパク質ですよね。

筋トレ後すぐにプロテインシェイクを飲んでいる方はたくさんいらっしゃるかと思います。

実は、それ以外にもブドウ糖を摂ると嬉しい効果があります。

今回は、筋トレ後にブドウ糖を摂るべき理由とどんな食品からブドウ糖が摂取できるのか、ご紹介していきたいと思います。

筋トレ後にブドウ糖がおすすめな理由

ブドウ糖は筋肉に必要な栄養素である

空腹状態で筋トレすることはあまり良くないこととされています。

よって、普段からきちんと食事を摂って欲しいのですが、激しい筋トレをする方は、普段の1日3回の食事量では、糖質が足りない場合があります。

筋トレのために消費したブドウ糖を筋トレ後に補うことは、とても大切です。

筋トレ後2時間たつと筋肉への補給率が半減してしまうと言われています。筋肉の回復が限られたものになってしまい、せっかくの筋トレが最大限に生かされません。よって、摂取は直後がおすすめです。

筋肉を最大限に回復させて、またトレーニングをして、筋肉を成長させていく、そのためにはブドウ糖の摂取は大変おすすめです。

もちろん、筋トレ後に限った話ではなく、普段からの栄養補給が大切ですので、筋トレ直後のみに摂取すればいいというわけではありません。

筋トレ後の眠気・疲労を回復

筋トレ後にどうしても眠いってときや、なんとなくだるさや疲労が残ってしまうという方もいらっしゃるかと思います。血糖値の低下が1つの原因だと考えられますので、ブドウ糖の補給はおすすめです。

激しい筋トレ直後なら体脂肪になりにくい

筋トレ後に甘いものやがっつりごはんを食べたくなる方も多いかと思います。

筋トレ直後なら、普段は我慢している甘いものや炭水化物をしっかりめに摂っても、そのブドウ糖は筋肉へ吸収され栄養となるため、体脂肪にはなりにくいと言われています。

よって、甘いものを我慢している減量中の方は、食べるなら筋トレ直後が狙い目ということです。

また、吸収されたブドウ糖は、筋肉や肝臓へ、グリコーゲンとして貯蔵されます。しかし、肝臓や筋肉への貯蔵がいっぱいになってしまうと、今度は体脂肪へとなってしまいますので、筋トレ直後だからといって安心して過剰摂取にならないように注意しましょう。

筋トレ後におすすめのブドウ糖

ラムネ

ラムネ自体がブドウ糖でできているものです。そのため、他の砂糖を使ったお菓子よりさわやかな甘みがします。

お米・麺・パンなどの炭水化物

ブドウ糖を多く含む食品です。減量中の方も怖がらずに、激しい筋トレの後はおにぎりやパンを食べましょう。

食べ過ぎは禁物なので、バカ食いはしないように必要な分だけ買うなどして調整しましょう。

ブドウ糖補助食品

ブドウ糖補助食品もおすすめです。受験シーズンになると、受験生のためのブドウ糖補助食品がよく売り出されるようになりますよね!

血中のグルコース(ブドウ糖)を増やす、すなわち脳への栄養補給のためによいとされているからですね。

砂糖でもいいの?

甘いものが食べたくなる方にとってはここは気になるポイントですよね。

筋トレ後に食べたい甘いものといえば、コンビニスイーツだったり、フルーツだったりしますよね。

砂糖は、ブドウ糖と果糖が結合したものです。なので、栄養補給目的のみでしたら、砂糖でも構いません。

まぶしそうな表情の外国人女性

しかし、同時に摂取される果糖は、過剰摂取すると肌老化の原因となってしまいます。

したがって、お肌が気になる方は、砂糖が使われている甘いものは避ける方がベターと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

筋トレ後のブドウ糖摂取の魅力をおわかりいただけたかと思います。

これを機に、筋トレ後にはプロテインシェイクだけでなく、ブドウ糖も取り入れてみてはいかがでしょうか?

素敵な体づくりができますように◎

【こちらの記事も合わせて読みたい】

筋トレ後に眠くなるのはなぜ?原因は睡眠不足や糖質の種類かも?
「朝活」として筋トレを朝からやっている方も多いのではないでしょうか? 日中にトレーニングをしてから、お仕事や学校に向かわれる方たくさん...

http://the-answers.com/working-out-on-an-empty-stomach-is-a-bad-idea

筋トレ後に豆乳がオススメ!効果・量・タイミングを解説!
みなさんは豆乳をよく飲みますか? ただ好きだからという理由で飲んでいる人よりは、健康やダイエットに良いと聞いて飲んでいる方のほ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする