ダイエット中のヨーグルトの嬉しい効果!正しい選び方とおすすめ市販商品

なんとなく健康やダイエットに良さそうなヨーグルト。朝食の定番といえば定番ですが、毎日食べているという方はそんなに多くはないんじゃないでしょうか?

実は、ヨーグルトはダイエット中なら積極的に食べて欲しい食品なんです。今回はそのヨーグルトの嬉しい効果をお伝えしたいと思います!

なんとなく食べるよりも、「〇〇だから食べているんだ」という意識を持って食べることで、継続して食べることができますし、ダイエットも成功しやすくなります!

ダイエットの味方、ヨーグルトの効果をご紹介していきます!

ダイエット中にヨーグルトがおすすめな理由

便秘解消効果

ヨーグルトには便秘を解消してくれる効果があります!!

ダイエットのために食事量を減らすと、食物繊維が自然と減ってしまいます。そうすると、便秘がちになってしまいます。

野菜ばかりに入っていると思いきや、それだけではなくダイエットの敵とされる白米にも含まれているため、白いご飯を控えめな食事にしていると便秘になってしまうことがあります。

便秘になるとダイエットをしているのに便秘でお腹がぽっこりしてしまい、便の分体重も減らずにモチベーションも下がりますし、絶対に嫌ですよね。

ぜひヨーグルトを積極的に取り入れたいところです。

カルシウムを補って食欲を抑える効果

ヨーグルトにはカルシウムが豊富に含まれています。カルシウムをきちんと摂取することで「何か食べたいな…」という無駄な食欲を抑えることができるのです。

カルシウムが不足すると、脳が不足を察知して食べ物を摂取するように促します。そのため空腹感で食欲が刺激されてしまいご飯を食べ過ぎたり、おやつについ手が伸びてしまったりすることがあるのです。

ヨーグルトでカルシウムを補うことで無駄な食欲が出ないよう防止することができます。

ダイエット中におすすめのヨーグルトの選び方

基本的にプレーン・無糖のものを選びましょう。毎日継続して食べるなら、余分な糖分は取らないに越したことはありません。その上でさらにおすすめのヨーグルトをご紹介します!

ホットヨーグルト

ヨーグルトは冷たいまま食べるのが普通ですが温めて食べると腸内環境が良くなり、より便秘解消効果が高まります。

マグカップなどの耐熱容器に移して、500Wのレンジで40秒ほどチンしましょう。チンするだけの一工夫で便秘解消に繋がるなんてとても嬉しいですよね。

温めすぎると乳酸菌が死んでしまい、また美味しくなくなってしまうので、ぬるめくらいの温度がちょうどいいです。

ギリシャヨーグルト

普通のヨーグルトより固めなギリシャヨーグルトは、通常のヨーグルトよりもたんぱく質が豊富です。

ダイエットをして美しいスタイルになるためには、体脂肪を減らす観点はとても大事ですが、筋肉を増やす観点も非常に大切です。

女性はホルモンの関係でなかなか筋肉がつきにくいため、積極的に筋肉がつきやすい生活を送ることで、よりすらりと引き締まった美しいボディに近づくことができます。

タンパク質をきちんと摂取するのはその第一歩。

たんぱく質をダイエット中に効率的に摂取するとなると、プロテインシェイクや鶏胸肉を食べるのが有名ですしおすすめですが、それだけだと飽きてしまいますよね。

せっかく毎日食べるなら、ギリシャヨーグルトを選んでおいたほうがたんぱく質を取りやすくなるのでとてもおすすめです!

オイコス

引用:オイコス公式サイト

オイコス プレーン  砂糖不使用 栄養成分表示(1カップ110gあたり)
エネルギー 69kcal
タンパク質 11.7g
糖類 3.8g
炭水化物 5.1g
食塩相当量 0.1g
カルシウム 132mg

ギリシャヨーグルトといえばオイコス!1番有名でご存知の方も多いかと思います。

プレーンの砂糖不使用タイプが1番おすすめで、タンパク質が12g近く含まれています。ヨーグルトを食べるだけでこれだけ補えるのはとても嬉しいですよね。

ただ1つ難点なのがお値段が少々高いところ。1つ170円ほどします。

全国のコンビニで取り扱われているので手に入れやすさNo.1です。

GREEK

引用:明治THE GREEK ヨーグルト公式サイト

プレーン(100g)
エネルギー 59kcal
タンパク質 10.0g
炭水化物 4.8g
脂質  0g
食塩相当量 0.13g
カルシウム 139mg

メーカー小売希望価格は140円(税込152円)。おすすめする中では真ん中のお値段です。

オイコスや次にご紹介するトップバリュのものより10g少ないですが、その分カロリーが若干抑えられています。

オイコスの「プレーン・砂糖不使用」タイプよりタンパク質含有量は1gほど少ないですが、「プレーン・加糖」タイプと比べるとタンパク質含有量に大差ありません。

大きな違いはないので、どちらでも入手しやすいものを選びましょう。

トップバリュ ギリシャヨーグルト

引用:トップバリュ公式サイト

おすすめする中で1番安いのはトップバリュのギリシャヨーグルトです。ギリシャヨーグルトを食べたいけれど普通のヨーグルトより値段が高いと手が出しづらい…そんな方は近所にイオンがあればかなりお安く入手できるのでおすすめです!

お値引き品になると100円を切ることもあります。

他の2つと比べ、カロリーやタンパク質含有量に違いはありません。

sponsored link

こちらの記事も合わせて読みたい

http://the-answers.com/want-to-be-slim-protein

http://the-answers.com/gym-embarrassed

http://the-answers.com/starbucks-low-calorie-drink-menu

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link