アフタヌーンティーの総カロリーはどれくらい?ダイエット中でも太らずに食べる方法

ダイエット

スコーンやサンドイッチに、ミニタルト。美味しい紅茶とスイーツや軽食を存分に楽しめるアフタヌーンティーは日々頑張った自分へのご褒美にぴったり。

でもちょっとカロリーがどれくらいなのか気になりますよね…ダイエット中に食べたら太るかも…こんな不安もあるはず。

今回は、筆者が実際に食べた3段のアフタヌーンティーセットの総カロリーを計算してみました。アフタヌーンティーは太るのか、ダイエット中にはどうやって食べれば太らないかをお伝えします!

3段アフタヌーンティーセットの総カロリー

最近食べた3段アフタヌーンティーの総カロリーを概算してみたところ、約558kcalでした。

下段ロブスターロール(70kcal)
ポレンタチップス(30kcal)
生ハムのせビスケット(47kcal)
中段マカロン(69kcal)
チーズケーキ(66kcal)
パートドフリュイ2粒(26kcal)
上段苺のタルト(70kcal)
パンナコッタ(80kcal)
クリーム乗せフィナンシェ(100kcal)

全て1口サイズです。ポレンタチップスは粗挽きのトウモロコシを使ったチップスです。パートドフリュイはフルーツピューレをペクチンで固めたゼリーのこと。

紅茶に砂糖やミルクを入れて飲んだ場合は、600kcal程度になると思います。

このときは、別皿でクリームとジャム付スコーン2個(336kcal)とミニパンケーキ(200kcal)がついていたので、合わせると1158kcalも食べてしまっていました…(笑)

アフタヌーンティーはカロリー計算しないと太る

アフタヌーンティーは低カロリーでも600kcalほど、その他オプションがつくと1000kcal超えしてしまいます。

アフタヌーンティーを食べたからといってすぐに太るわけではありませんが、カロリーオーバーが続くと太ってしまいます。色んな友達と頻繁に行ったり、「アフタヌーンティーの後は焼肉〜」など高カロリー続きになると太る可能性は大。

カロリーオーバーを防ぐには、カロリー記録が必要。アプリなどを使って食べたもののカロリーをきちんと記録しておけば、その日は残りあとどれくらい食べてもいいのかが分かります。「これ食べたら太るかな?」って気になったときにアプリをチェックすれば、食べていいかダメなのかがちゃんと判断出来ます。

でも記録をしてないと、「まあいいや!食べちゃえ!」ってなりますよね。食べた分のカロリーが把握できてないと、知らないうちに食べ過ぎてカロリーオーバーしちゃうんです。

カロリー計算をせずにアフタヌーンティーを食べたり、その前後でも色々と食べ過ぎていたら太ってしまいます。

sponsored link

アフタヌーンティーを太らずに食べる方法

せっかくアフタヌーンティーを食べるなら「太ったらどうしよう…」そんな不安から解放されて楽しみたいですよね。アフタヌーンティーは高カロリーですが、ちょっとした工夫をすれば太る心配なく食べられます。

前後でカロリー調整

ダイエット中は1500kcalくらいまでにセーブしておきたいところ。そのため1000kcalほどのアフタヌーンティーを楽しみたいときは、朝ごはんと夜ごはん、その他間食も含めて500kcal以内に収めれば太らずに食べることが出来ます。

こうすれば太りませんが、栄養が大きく偏る食べ方なので頻繁にやるのはNG。ダイエット中月1のご褒美として、他のカロリーを制限しながらアフタヌーンティーを楽しむのはアリだと思います。

紅茶はストレートで楽しむ

アフタヌーンティーは、紅茶と一緒にミルクやお砂糖がたっぷりついてきますが、使いすぎないように要注意。甘くて美味しいスイーツがたくさんあるので、なるべく無糖で楽しむのがおすすめです。

砂糖は小さじ1杯で16kcal、ミルクは大さじ1杯で10kcalほどあります。

まとめ

アフタヌーンティーの総カロリーと太らずに食べる方法をご紹介しました。

この記事の大切なポイント

  • アフタヌーンティー3段の総カロリーは約600kcal。他にオプションがつけば1000kcalを超えることもあり、かなりの高カロリー
  • そのためカロリー計算をしないと太る
  • 太らずに食べるためには、朝晩の食事を控えめにしたり、紅茶を無糖で飲むようにする

高カロリーだけど美味しくて至福のひとときを味わわせてくれるアフタヌーンティー。せっかく食べるならしっかりカロリー調整して太る心配なく存分に楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました