ダイエット中にミルクティーは太る?高カロリーだけど太らない飲み方ならOK

ダイエット

ダイエット中なのに甘くて美味しいミルクティーがやめられない。「ミルクティーは太るのかな…」と心配になりますよね。

確かにお砂糖たっぷりのミルクティーは太る危険性もたっぷり。

でも、太らないような工夫をすれば、ダイエット中でもミルクティーを楽しむことはもちろん出来ます。

ダイエット中にミルクティーを飲んで太るかもしれない状況と太らない飲み方を紹介します!

ダイエット中のミルクティーは太る?

甘いミルクティーは結構高カロリー。コップ一杯で80kcal程度あり、ゴクゴクと飲めちゃうので簡単にカロリーオーバーしちゃういます。(これだから、ダイエット中にはなるべく0kcalの水やお茶がおすすめと言われるんですね。)

ミルクティーを飲むだけで太るなんてことはないですが、飲み物かつ高カロリーなので太る危険性は十分にあります。特に毎日飲んでるとキケンかも。

ミルクティーのカロリー(コップ一杯200mlあたり※貢茶以外)

リプトン86kcal
午後の紅茶74kcal
クラフトボス66kcal
タピオカ入りミルクティー(貢茶Sサイズ)324kcal

特に気をつけたタピオカミルクティーはSサイズでも324kcal。ダイエット中のおやつとしてはかなり高カロリーなので、おすすめ出来ません。

甘いミルクティーに甘いタピオカ、しかも飲み物だからあっという間に飲んじゃう。その後にご飯を食べたら、簡単にカロリーオーバーしてしまいます。かなり太りやすいって思った方が良いです。

カフェオレとミルクティーならどっちが太る?

甘いものならミルクティーもカロリーは大差ないので、太りやすさは同じです。選ぶときは、無糖のものを選べばどっちにしてもカロリーカットが出来るので、太りにくくなります。

寝る前のミルクティーは太る?

寝る前にミルクティーを飲んだからといって、特別太りやすくなることはありません。朝飲んでも夜飲んでもカロリーオーバーしてなければ太らないし、していれば太っちゃう可能性が出てきます。

寝る前にミルクティーを飲んだら太るかな?と不安に思っているなら、特別太りやすいわけじゃないので、飲んでもOKです。

ただ砂糖たっぷりの高カロリーミルクティーは単純にカロリーオーバーして太っちゃうので要注意

空腹にミルクティーを飲んだら太る?

甘いミルクティーを空腹時にゴクゴク一気飲みしたら、血糖値が急上昇するので太りやすいかも。血糖値が急上昇すると、脂肪を溜め込む働きをするホルモンがたくさん分泌されてしまいます。

痩せたいなら空腹のときにゴクゴク飲むのは辞めましょう。

sponsored link

ダイエット中の太らないミルクティーの飲み方

「太りやすい」と分かっていても、ミルクティーが大好き。そんな方はミルクティーを飲んでも太らないような工夫をすれば大丈夫です。

無糖を選ぶ

もし甘くないミルクティーでも我慢できるなら、ぜひ無糖を選んでください。砂糖がなくなるだけで大幅にカロリーカット出来ます。紅茶自体にカロリーがないので、カロリーはミルクの分だけと考えてOKです。

小さいサイズを選ぶ

甘いミルクティーがどうしても飲みたいときは、心を鬼にして小さいサイズを買いましょう。「500mlを『半分だけ』と思って買ったけど、結局全部飲んじゃった!」みたいなことを避けるためです。

ちなみに500ml飲むと、185kcalほど。

「そんなに高くないかも?」と感じますが、飲み物だけで185kcalも摂っちゃうのが結構NG。

1日の総摂取カロリーをミルクティーで圧迫するので、その分食事を減らしたらやっぱり足りなくて結局食べちゃう…こんなことが起きやすくなり、ダイエットが上手くいきません。

高カロリーミルクティーを飲むなら小さいサイズ!これ絶対!

無脂肪乳で砂糖控えめにして自作

お家でミルクティーを飲むときは、低カロリーミルクティーの自作が断然おすすめ!

牛乳を無脂肪か低脂肪乳、お砂糖は少なめにすると、美味しいミルクティーを低カロリーで楽しめます。

無脂肪乳や低脂肪乳は普通にスーパーで買えるので、ぜひ買ってみてください。

スタバでティーラテを頼むときも、低脂肪乳を選べば15kcalカット、無脂肪乳を選ぶと40kcalくらいカット出来ます。

月に1度、紅茶専門店でロイヤルミルクティーを飲む

ダイエットを頑張ったご褒美として、「月に1度、紅茶専門店でロイヤルミルクティーを飲む」のはいかがでしょうか?

普段は我慢して飲まないようにするけど、月に1度は美味しくて最高なミルクティーを飲むようにする。

ミルクティー愛好家さんならこんな楽しみ方もおすすめです。

まとめ

ダイエット中のミルクティーは太るのか、太りにくい飲み方について解説しました。

この記事の大切なポイント

  • 甘いミルクティーは高カロリーかつ飲み物なのでゴクゴク飲めてカロリーオーバーの危険大だから太るリスクあり
  • ダイエット中にミルクティーを飲むときは①無糖を選ぶ、②小さいサイズを買う、③低カロリーで美味しいミルクティーを自作する
  • 普段は我慢して、月1くらいの頻度でご褒美に飲む

ミルクティーがいくら太りやすいからといって、我慢ばかりしていたらストレス溜まって続きません。

大好きなものは我慢せず、どうしたら太らずに楽しめるかを考えて実践していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました