プロテイン抹茶味はどのメーカーが美味しい?8社の口コミを比較!

筋トレ

抹茶味のプロテイン。牛乳で飲めば抹茶ミルクの風味も味わえる楽しみがあります。

抹茶味好きの気になるポイントは「自分好みの抹茶味」かどうか!

抹茶ってお店によって味が違うから、好みの味じゃないと同じ抹茶味でも「これじゃなかった感」が残ります。

この記事では、今人気の抹茶味プロテインをメーカー別にどんな風味なのかをお伝えします!もちろんそれぞれのプロテインとしての評価も比較します。

あなた好みの美味しい抹茶味プロテインを見つけられるよう、徹底的にご紹介します。

抹茶味プロテイン8社比較

各メーカーの抹茶味プロテインの口コミを表にまとめてみました。比較に使ってください。

高評価低評価
ビーレジェンド「スタバの抹茶ラテ」「溶けやすい」「抹茶・玉露粉末入りで好みの抹茶味」「やや薄め」
ザバス「美味しくてまるでプロテインじゃないみたい」「プロテイン独特のクセがない」「変に甘い」「甘ったるい」
ビッグホエイ
ストレート
「高品質なのに安価で嬉しい」「薄味」「泡立ちが気になる」
リミテスト「甘すぎず飲みやすい」「泡立ちが本物の抹茶ラテみたい」「泡立ちが気になる」
DNS「完全に抹茶オレ」「スタバの抹茶ラテみたいな味がする」「やや甘め」「人工甘味料の味に慣れていないので苦手」
My Protein「甘さ控えめで美味」「甘味が薄くて苦手」
ULTOLA「抹茶ラテそのもので美味」 「リプトンの抹茶ラテ味と似てる」「溶けやすく泡立ちにくい」「価格が高い」「香りが苦手」「絶賛するほどではなかった」
ANOMA「華やかな抹茶の香りが良い」「程よい抹茶味」「溶けやすくダマにならない」「価格が高い」「ピープロテインに慣れない」

次からは各メーカーの抹茶味プロテインの味や品質のレビューを詳しくご紹介します!

ビーレジェンド|beLEGEND

ネーミング抹茶のチャチャチャ風味
種類ホエイ
1000g
カロリー112.8kcal(29g)
タンパク質21.0g
甘味料人工甘味料

ミルキーとコラボしたミルキー味のプロテインが有名なビーレジェンドの抹茶風味プロテイン。

甘ったるい抹茶味ではなく、「抹茶粉末」と「玉露粉末」が入った渋みのある抹茶味。

渋い抹茶風味が好みの方におすすめです。

ザバス|SAVAS

ネーミング抹茶風味
種類ホエイ
1050g(50食分)
カロリー85kcal(21g)
タンパク質含有量14.3g
甘味料人工甘味料

抹茶独特の苦味は控えめで、甘めの風味が楽しめます。

スタバの抹茶クリームフラペチーノや抹茶味のチョコなど、抹茶味のスイーツが好きな甘党さんにおすすめ

「変に甘い」と苦手だった口コミも。もし甘めが苦手なら、ビーレジェンドか後に紹介するマイプロテインの方が良さそうですね。

ビッグホエイストレート|BIG WHEY STRAIGHT

ネーミング宇治抹茶味
種類ホエイ
1kg
カロリー118kcal(30g)
タンパク質含有量21.8g
甘味料ステビア(天然)

砂糖・脂肪分・合成香料・着色料・乳化剤不使用のビッグホエイストレートシリーズ。余計なものが一切入っていないプロテインの抹茶フレーバーです。

甘味料には植物由来のステビアが使われています。

薄味との口コミも複数ありますが、コテコテの人工甘味料の体に悪そうな味がちょっと…という方には「むしろこれで十分」と思わせる味。

水を少なめに調整するとより美味しく楽しめます。

水に溶けやすくするための乳化剤不使用のため仕方ないものの、泡立ちが気になるといったレビューも。

パッケージがスタイリッシュでシンプルなのも良いですね。

リミテスト|LIMITEST

ネーミング抹茶
種類ホエイ
1kg
カロリー143kcal(35g)
タンパク質含有量26.2g
甘味料ステビア(天然)

リミテストも、人工甘味料・香料・保存料・着色料・乳化剤全て未使用のプロテイン。ビッグホエイストレートよりもリーズナブルな価格が魅力です。

肝心の抹茶風味は、甘すぎず飲みやすいと高評価。アイスのMOWの抹茶味に似てるという口コミも。

ただ、「泡立ちが気になって飲みにくい」といったレビューも複数ありました。やはり乳化剤不使用のものは好みが分かれますね。

ディーエヌエス|DNS

ネーミング抹茶風味
種類ホエイ
1050g(30食分)
カロリー138kcal(35g)
タンパク質含有量24.6g
甘味料人工甘味料

人気国産プロテインメーカーDNSの抹茶風味プロテイン。

本物の抹茶粉末が入っており、抹茶好きも満足の一品」「飲みやすく、飽きない抹茶味」と口コミも高評価です。「完全にただの抹茶オレ」「スタバの抹茶ラテみたいな味がする」との声も。

逆に「やや甘めに感じた」「甘味料の味に慣れていないので苦手」といったレビューも。抹茶味でも甘いタイプが苦手なら、渋めのビーレジェンドの方が良さそうです。

created by Rinker
¥3,450(2021/01/22 19:07:25時点 Amazon調べ-詳細)

マイプロテイン|Myprotein

ネーミング抹茶
種類ホエイ
1kg
カロリー103kcal(25g)
タンパク質含有量21g
甘味料人工甘味料

マイプロテインの抹茶風味は、抹茶パウダー入りでほんのり抹茶風味が漂うフレーバー。甘さは控えめ。

マイプロテインはAmazonでも購入できますが、価格が5890円と高価。公式の定価は2790円です。

海外配送のため会計が8500円以下だと1800円の送料がかかるのがネックですが、頻繁に割引キャンペーンをやっているから、1点だけの購入でも結局公式で買う方が安いです。

Myprotein公式HPで抹茶味を購入

ウルトラ|ULTORA

ネーミング抹茶ラテ
種類ホエイ
1kg
カロリー113kcal(30g)
タンパク質含有量23.0g
甘味料ステビア(天然)

ダイエット本の話題作「痩せない豚は幻想を捨てろ」の著者・テキーラ村上プロデュースのプロテイン、ULTORA(ウルトラ)。

SNSではとにかく美味しいプロテインとして話題に。甘すぎず濃い抹茶の味で、「上質な美味しさ」と評判です。

ただ、SNSで絶賛されているため期待しすぎてしまう人もいるのか、「絶賛するほどの味ではなかった」と落胆の声も。

「まるで抹茶ラテ」と口コミが多く期待していたものの、少し感じるプロテイン独特の風味にガッカリした声も。(これに関してはプロテインを初めて飲む方の意見も多いです)

プロテイン経験者からのレビューはプロテインさが少なく美味しいと高評です。

パッケージがお洒落なのも嬉しいポイント。置きっぱなしにしてても、そこまでインテリアの邪魔になりません。

アノマ|ANOMA

ネーミング抹茶フレーバー
種類ピー(えんどう豆)&ライス
600g
カロリー118.5kcal(30g)
タンパク質含有量21.3g
甘味料ステビア(天然)

最後に、植物由来のプロテインブランド「ANOMA」から出ている抹茶フレーバーをご紹介します。

植物性プロテインだから、ヴィーガンや乳糖不耐症の人(乳製品などでお腹が痛くなってしまう人)でも気軽に飲めます。

こちらも、人工甘味料・砂糖・保存料・着色料など全て不使用で、体に優しいプロテイン。

味の方は「甘すぎずしっかりと抹茶の味」「くどくなく、あっさり」「香りが良い」と高評価。西川貴之さんも愛飲しています。

ただ、中には「甘すぎる」といったレビューも少々。甘さはステビア(天然甘味料)を利用しているため、ステビアの風味が苦手な人には不向きかも。

また、「価格がややお高め」「ピープロテインの風味に慣れない」といったレビューもわずかにありましたが、全体的に高評価なプロテインです。

まとめ

以上、抹茶味のプロテインの味やレビューを紹介しました。

甘めザバス
DNS
程よい甘さビッグホエイストレート
リミテスト
ULTORA
ANOMA
甘くないビーレジェンド
マイプロテイン

どちらかと言えば甘いレビューが多かったのは、「ザバス」「DNS」。

ほんのり甘い(甘すぎない)印象だったのは、「ビッグホエイストレート」「リミテスト」「ULTORA」「ANOMA」。この4つは人工甘味料不使用なので、天然由来の優しい甘さから甘すぎない印象なのでしょう。

甘くないレビューが多かったのは「ビーレジェンド」「マイプロテイン」でした。

抹茶味のプロテインはたくさんあって悩みますが、各社こんなにも風味の印象は違います。まずは自分の好みに1番近そうなものを選んでぜひ試してみてください!

【関連記事】

かわいい&おしゃれなプロテインシェイカー特集。女性におすすめな5つを厳選!
女性に人気の可愛くておしゃれなプロテインシェイカー特集、悩んでいる方におすすめな5つを厳選しました。失敗しない選び方のコツも紹介します!
プロテインの女性に嬉しい効果と飲み方。正しく活用して内側から綺麗に!
プロテインの女性に嬉しい効果と飲み方を解説します。正しく活用することで憧れの女性らしい体つきになれます。「飲んでみようかな?」と思ったときに知りたい情報をまるっとお届け!
タイトルとURLをコピーしました