腕痩せ筋トレ!太い原因とおすすめトレーニングを徹底紹介!

腕のお肉って年中気になりますよね…

夏は腕を出す季節なので当然気になりますが、冬だって可愛い服を着たときに腕のあたりがむっちりしてしまって着膨れしていて、可愛く着こなすことができない…そんな経験ありませんか?

今回はなかなか痩せない腕のために、効果的な筋トレをご紹介します!

腕が痩せない・太い原因

痩せにくい部分である

なんとなく二の腕周りって痩せにくいイメージはありませんか?

子供が栄養失調かどうかを判断する際に、腕周りを計測して確かめるという方法があります。

極端な例かもしれませんが、これ以上痩せては困る!と判断できる部位であるため、通称ではよほどのことがないと痩せにくい箇所であるということが考えられますね。

体脂肪がつきすぎ

体全体に体脂肪が付いていると、当然ですが腕も太くなってしまいます。腕だけに特化したメニューよりも、全身運動になる筋トレを行って体脂肪を燃焼させていくほうが、腕だけのトレーニングを行うよりも効率的でおすすめです!

筋力が弱い

上腕二頭筋、上腕三頭筋の筋肉量が少ないと、皮膚にハリがなく、たるんでいて、全体的に太いような印象を受けてしまいます。

きちんとバランスよく鍛えて、引き締めていきましょう!

腕の筋肉をバランスよく鍛えよう!腕痩せ筋トレ

上腕には、上腕二頭筋(力こぶ)と上腕三頭筋(二の腕)があります。それぞれバランスよく鍛えることで、すっきりとノースリーブでも大丈夫な引き締まった腕を手に入れられます!

トライセプスキックバック

写真のように、フラットベンチ(程よい高さのもので代用可能)に片手片足をついて、ダンベルを持った手を肘を支点に、腕が床と平行になるように伸ばして、ゆっくり戻す、この動作を繰り返すトレーニングです。

一見簡単そうに見えますが、初めての場合は軽いダンベルでも、かなりキツく感じmす!

ダンベルカール(アームカール)

ダンベルを両手に持ち、胸元に引き寄せるトレーニングです。上腕二頭筋をがっつり鍛えることができます。二の腕ばかり気になりますが、上腕二頭筋も鍛えることで、よりバランスがよく引き締まった腕を作ることができます。

リバースプッシュアップ

胸を鍛えることができる腕立て伏せの、反対バージョンです。このトレーニングは胸ではなく、上腕三頭筋を鍛えることができます。

腕痩せ筋トレまとめ

いかがでしたか?

腕は簡単に痩せるのは難しいので、筋トレを日して引き締める重要性がかなり高い部位です。

体脂肪が多めの方は、消費カロリーの高いトレーニングで腕の脂肪も燃焼可能ですが、その後さらに細くなろうと思ったら、やはり腕の引き締め筋トレはマストです。

おすすめは、上腕三頭筋を鍛えられるトライセプスキックバックリバースプッシュアップ、上腕二頭筋を鍛えられるダンベルカールでしたね!!

ぜひ週に3回以上を3ヶ月ほど継続してみて、その効果を実感してみてください!!

【こちらの記事も合わせて読みたい】

http://the-answers.com/calorie-mate-effects

http://the-answers.com/theraband-workout

菜々緒の腹筋や美脚になりたい!超絶スタイル画像やそのトレーニング方法に迫る!
旅行に出てる間いっさいトレーニングしなかったので、明日からやります! この前、撮影した新しい #MIZUNO のウエア着るの楽し...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする