ヴィーナスのえくぼとは?欲しいなら絶対試したい作り方&筋トレ方法

ヴィーナスのえくぼ背中

最近TVで頻繁に取り上げられるようになってきたヴィーナスのえくぼ

女性に多く見られる腰の下部にある2つのくぼみのことですが、

「なんで出来るの?」

「どうやったら作れる?」

など疑問がたくさんありますよね。

実はヴィーナスのえくぼに関して、

  • 遺伝で出来る
  • 見えない人は埋もれている可能性がある
  • 埋もれているor目立たない場合は筋トレが効果的

アメリカの形成外科医Gary D. Breslowの記事より

ということが分かっています。

「ヴィーナスのえくぼが欲しい!」という方に向けて、徹底的に解説していきます。

ヴィーナス(ビーナス)のえくぼとは?お尻や腰の2つのくぼみ

ヴィーナスのえくぼ

ヴィーナスのえくぼ(ビーナスのえくぼ/ウェヌスのえくぼ)とは、写真のような腰(お尻の上部)にできる2つのくぼみ/へこみのことです。

天使のえくぼや、男性の場合はアポロのえくぼと呼ばれることも。英語だと「Back Dimples/Venusian dimples/dimples of Venus」など

2つあるから「えくぼ」って呼ぶなんて発想がとても可愛いですよね。キューピー人形のお尻にもくっきり2つくぼみがあります。

あれがまさにヴィーナスのえくぼ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miranda Kerr ❤️(@mirandakerrpage)がシェアした投稿

ミランダカーやパリスヒルトンにもあり、海外ではヴィーナスのえくぼを作る整形まであるんだとか!誰もが憧れる美の証というわけです。

日本でも美しいスタイルになりたい女性からの人気は高く、Twitterで検索してみるとくぼみがあるないで喜んだり悲しんだりしている姿がちらほら…!

そんなあったら嬉しいヴィーナスのえくぼはなぜできるのかチェックしていきましょう!

ヴィーナスのえくぼはなぜ出来る?答えは”遺伝”

ヴィーナスのえくぼ

端的にいうと、ヴィーナスのえくぼが出来る原因は遺伝です。

そのため、ある人とない人がいるのです。※日本人でどれくらいある人とない人がいるかの割合が気になるところですが、現在統計データはありません。

また、ある人の中でも、

  • 元々くっきりしている方
  • うっすら分かる程度の方
  • 脂肪に埋もれてほとんど見えないけど実は存在してる方

など見え方は異なります。

詳しい仕組みとしては、皮膚と上後腸骨棘(じょうこうちょうこつきょく…腸骨の後方の上にある骨の出っ張り)の間に伸びている短い靭帯によって作られている、ということがわかっています。

自分にヴィーナスのえくぼがあるかチェックしよう

ヴィーナスのえくぼが自分にあるかどうか気になりますよね。

他人に見てもらうのとセルフチェックの2パターンの方法をご紹介します!

他人に確認してもらう

 

View this post on Instagram

 

m a a 🌈🌈🌈さん(@maaaaaa.gram)がシェアした投稿


パートナー・友人・家族など気軽に腰部分を見てもらえる方がいるなら、見てもらうのが手取り早くおすすめです。

くぼみが浅いとぱっと見ではわからないこともあるので、角度や姿勢を変えてよくよくチェックしてもらうようにしましょう。

見てもらったら、くぼみがわかりやすいように写真を撮ってもらってご自身でも確認してみてください。

腰のくぼみはセルフチェックでも確認できる

もちろん自分1人でチェックする方法もあります。くっきりしている方は鏡で後ろ姿を見たらすぐに分かると思います。

ぱっと見でヴィーナスのえくぼがないと思った方もまだまだ諦めてはいけません。

見えづらいだけで、実はあるかもしれません!

次の方法で薄いくぼみでも見えやすくなります。

  1. 部屋全体の電気を消し、卓上ランプ等の明かりだけにする
  2. 明かりの近くに鏡を持っていき、自分の後ろ姿を確認する

明るい部屋では見えづらかったくぼみが、陰影がはっきりすることにより見えやすくなります。

※筆者も自分には存在しないと思っていました。しかし、この方法で、薄っすらではありますが、自分にもヴィーナスのえくぼがあることが判明しました。

くぼみは埋もれている可能性あり

お伝えした通りヴィーナスのえくぼは遺伝によってできると考えられているため、ある人はラッキーで、ない人は筋トレやエクササイズを駆使したとしても作り出すことは不可能です。

「自分には腰にくぼみが全くない…」とがっかりした方!

まだ諦めてはいけません。

実はくぼみは体脂肪で埋もれていてダイエットにより現れる可能性があるのです。

また、薄っすらとしかくぼみが確認できなかった方は、筋トレによってそのくぼみをよりはっきり目立たせることができます。

ダイエットと筋トレ、ヴィーナスのえくぼを作るための2つのアプローチをそれぞれご紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました