ダイエット向きフルーツ厳選5選!明日からすぐ出来る簡単メニューも紹介

ダイエット中の食事

フルーツってなんとなくダイエットに良さそう!!!

フルーツっておかし食べるよりは全然痩せそうだし、健康的に良さそうだし、肌にも良さそう。

何より美味しいから、それで痩せて綺麗になれたら万々歳ですよね。

そんなあなたの想像はバッチリ当たっています!!

今までそんなにフルーツを食べない生活をしていたならとっても勿体無いです。

フルーツで綺麗に痩せるために、

  • ダイエット向きのフルーツとダイエット向きな理由
  • フルーツ以外の食事はどんなものを食べるべきか

をご紹介します!

ダイエット向きのフルーツ一覧

なぜダイエットにおすすめなのか理由も添えてご紹介します!

基本的にどのフルーツも、

  • 低カロリー
  • 低GI
  • ビタミンが豊富

といった特徴があり、ダイエットに効果的です。

グレープフルーツ

グレープフルーツを半分食べると39kcalと低カロリーですが、ビタミンCは1日に必要な量のうち65%も摂取できます。

ピンクグレープフルーツを半分食べた場合は、1日に必要なビタミンAの28%が摂れます。

グレープフルーツがダイエットに良いのは以下の研究からも分かっています。

85人の肥満者を対象とした研究
期間12週間
やったこと食事の前にグレープフルーツを食べる
or
グレープフルーツジュースを飲む
効果カロリー摂取量が減少
体重が7.1%減少
コレステロール値が改善

りんご

りんごは1個まるごと食べても116〜145kcal(中くらいのりんご1個)しかありません。しかも丸ごと食べるとかなり満足感がありますよね。

また、食物繊維が豊富で1個(300g)当たり4.5gも含まれています。成人女性で1日18g以上摂るのが望ましいとされているので、1個食べれば1/4が摂れちゃいます。

ダイエットの大敵”便秘”を改善するのにも役立つのでダイエットにとってもおすすめなフルーツです!

ブルーベリーやイチゴなどのベリー系フルーツ

ブルーベリーの1食分(74g)は42kcalと低カロリーですが、ビタミンCとミネラル(マンガン)が1日に必要な12%、ビタミンKは18%摂取できます。

イチゴ1食分(152g)は50kcalですが、食物繊維3g、1日に必要なビタミンCの1.5倍、ミネラル(マンガン)が30%も摂れます。

ある小さな研究では、65kcalのベリーを食べた人は、同じカロリーのキャンディを食べた人よりも、その後に食べた食べ物が少ないことが分かりました。

ストーンフルーツ(桃・プルーン・アプリコットなど)

ストーンフルーツは、固い種を持つフルーツのこと。桃、プラム、プルーン、チェリー、アプリコットなどを言います。

中くらいの桃1つ(150g)58kcal
チェリー1食分(130g)87kcal
小さめのプラム2つ(120g)60kcal
アプリコット4つ(140g)

どれも1食分100kcal未満で低カロリー。グレープフルーツ同様、ビタミンCやAが豊富なのも特徴的です。

キウイ

キウイは、ビタミンC・ビタミンE・葉酸・食物繊維が豊富です。

とある研究でも、キウイのダイエット効果は認められています。

糖尿病予備軍の41人が対象の研究
期間12週間
やったこと1日に2つゴールデンキウイを食べた
結果体内のビタミンCレベルが高くなった
血圧が低下
ウエストが3cmサイズダウン
sponsored link

フルーツだけダイエットはNG

ダイエッターにとって、どれだけフルーツが魅力的かを紹介しました。

良いことづくめなので、

明日からフルーツばっか食べよ!!

こう思ってしまいませんか?

それはNG!!!!

なぜかというと、フルーツばかりの食事では摂れない栄養があるから

それらの栄養が不足すると、体が飢餓状態になり脂肪を蓄えるような働きが体の中で起こってしまうからです。

そんなの、綺麗に痩せたいあなたが望んでる結果じゃないですよね。

フルーツに不足している栄養素はこちら。

フルーツで
取りづらい
栄養素
不足すると…
タンパク質筋肉量が減り代謝が低下して
痩せづらい体に。
肌・髪・爪なども劣化。
カルシウム歯や骨が弱くなり、
骨粗鬆症のリスクが高まる
ビタミンB疲れやすくなる
やる気がでなくなる
集中力の低下
オメガ3脂肪酸乾燥肌や爪がもろくなること、
倦怠感や関節痛など影響

フルーツばかりに偏った食事が良くないことが良く分かりますね。

三大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物)が十分に摂れる健康的な食事を前提に、フルーツを食べる習慣をつけるようにしましょう!

また、先ほど糖質の少ないフルーツを紹介しましたが、お腹を満たすくらい食べるとなると話は別。糖分過多になってしまいます。

ダイエット向きフルーツの簡単アレンジメニュー

フルーツはそのまま食べてももちろんOKですが、ちょい足しアレンジでより美味しくフルーツを食べましょう!!

朝食やおやつにぜひ作ってみてください🌟

ギリシャヨーグルトにトッピング

 

この投稿をInstagramで見る

 

九日(@kokonoka_eat)がシェアした投稿

1番お手軽に作れる、フルーツダイエットメニューです。

ギリシャヨーグルトはヨーグルトの中で1番タンパク質が摂りやすいヨーグルトです。

少し固めの食感なので満足感もバッチリです◎

ブルーベリーボウル

ブルーベリーボウル。朝食、おやつに♪フルーツたっぷり!
アサイーボウルのブルーベリーver.。 ブルーベリースムージーを作り、グラノーラと合わせ、フルーツをたっぷり飾ります。 ブルーベリーが目にも鮮やか! 朝食やおやつにどうぞ。


ダイエット向きのフルーツ、ブルーベリー・キウイ・バナナをたっぷり使ったボウル。

グラノーラを入れすぎるとカロリーが高くなってしまうので、大きめのスプーン3杯くらいまでの量にするのがおすすめです。

ミキサーを持っていない方は、これを機に購入してみるのも◎

フルーツレシピに限らず、小松菜などを加えたグリーンスムージーなども作れるのでダイエットメニューの幅がグッと広がります!

小松菜のグリーンスムージー
鉄分豊富な小松菜にりんごとバナナを加え、爽やかな香りと自然な甘みでとっても飲みやすいスムージーです☆

ダイエット向きフルーツで綺麗に痩せよう!

ダイエット向きのフルーツとダイエットフルーツメニューを紹介しました。

フルーツは綺麗なモデルや芸能人もたくさん食べています。ぜひ真似してみましょう!!

ここまで読んで下さってありがとうございました。

理想のボディになれるよう応援しています🌙

タイトルとURLをコピーしました