高速スクワットはHIITになるからダイエット効果抜群!心臓バクバクで超痩せる

ダイエット

ダイエットのためにスクワットをしていると、ふと「スクワットを高速でやると、ダイエットに良いのかな?」なんて疑問に思いますよね。

実は高速スクワット、ダイエットにとても良い運動になります。

高速スクワットがダイエットに効果的な理由やおすすめな理由、正しいやり方までお届けします。

高速スクワットはダイエットに効果的

高速スクワットは消費カロリーが高いのでダイエットに効果的です。

スクワットは万能な運動で、ゆっくりやると筋トレ効果が高くなり、素早くやると有酸素運動になり脂肪燃焼効果が高くなります。

素早いスクワットはずっとやり続けることは出来ないので、短時間全力でやったら、短時間の休憩をして、また全力でやります。この繰り返しで、短時間で効率よく脂肪を燃焼することが出来るんです。

これが最近流行りの「HIITダイエット」の仕組み。高速スクワットもHIITトレーニングによく組み込まれるメニューの1つです。

消費カロリーは5分で約40kcal、10分で約80kcalほどになります。

高速スクワットがおすすめな理由

高速スクワットがおすすめな理由は、マンションでも静かに出来て、女性はバストの揺れが少ないから。

高速スクワットと同じでHIITトレーニングメニューによく組み込まれるのが「ジャンピングスクワット」。ジャンプ動作が加わることによって、超キツい運動になります。

ただ、ジャンピングスクワットはジャンプ動作があるのでマンションでやりづらいのが難点。また、なるべくバストを揺らしたくない女性にも不向きです。

高速スクワットなら、不安なことがなくより気軽に出来るのが大きなメリットです。

sponsored link

痩せる高速スクワットのやり方

高速スクワットのやり方は、HIITトレーニングのように「20秒全速力でスクワット→20秒休憩」を5〜10分繰り返すのがおすすめです。

高速スクワットが出来ているかの基準は、息が上がっているかどうか。しばらく繰り返してみて、あまり息が上がらないようなら、まだまだペースがゆっくりな可能性が高いです。

息が上がって心臓がバクバクしてるのを感じるくらいのハイペースでスクワットの動作を高速でやってみましょう。

スクワット自体の正しいやり方をマスターしてから、高速スクワットに取り組むようにしましょう。

まとめ

ダイエットに効果的な「高速スクワット」についてご紹介しました。

この記事の大切なポイント

  • 高速スクワットはHIITによくある種目で、消費カロリーが高い
  • 自宅で静かにやりたい方、バストを揺らしたくない女性におすすめ
  • やり方は、20秒全力スクワット→20秒休憩の繰り返しが基本

自宅で静かに痩せたい方は、ぜひ高速スクワットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

理想の体型になれるよう応援しています♪

タイトルとURLをコピーしました