堀北真希の腹筋があまりにも美しい。美ボディの秘訣は「筋トレが日課」だから

ロールモデル

2017年2月をもって、芸能界を引退した女優の堀北真希さん。

可愛らしい顔、抜群の演技力、多くを語らないほんの少しミステリアスな雰囲気が大人気で、引退を惜しむ声や復帰を待ち望む声は後を絶ちません。そんな堀北真希さんですが、スタイルも抜群だとネットで話題に。

そんな堀北さんの数々の魅力の中で、本記事で着目したいのは「美しすぎる腹筋」。あまりにも美しいんです。

今回は堀北真希さんの腹筋が見える写真とその美腹筋の秘訣についてお届けします。

sponsored link

堀北真希の美しすぎる腹筋画像特集

堀北真希さんの腹筋が綺麗に写っている貴重な写真をご紹介します。

くびれがものすごく魅力的な一枚。向かって右側のくびれたラインが美しすぎます。うっすら見える腹筋の線にドキッとしてしまいます。

女性の多くが憧れる腹筋周りではないでしょうか?バキバキすぎず、かといって腹筋の線が埋もれていない。なんともいえない滑らかで女性的な腹筋。男女問わず「これこそが理想の女子の腹筋だ」と思う腹筋と言っても過言ではありません。体脂肪率は17〜20%くらいでしょうか。

この体勢をすると普通の人なら、ムニっとお肉が盛り上がってしまいますよね。腹筋を鍛える習慣がない人は、内臓が出て変なシルエットに。

でも、堀北さんはこの体勢でピシッと美しいラインを保っています。薄っすらと筋肉のラインが見えるのもとても魅力的ですね。

堀北真希の腕の筋肉

すごいのは腹筋だけではありません。腕も引き締まっていて美しく、TV番組でも披露されていました。

上腕二頭筋や上腕三頭筋も鍛えられていて、キュッと引き締まって、筋肉のラインが見える美しい腕周りです。

堀北真希は「筋トレが日課」

堀北真希

堀北真希さんはどんな生活を送って美腹筋を保っているのでしょうか?

そのルーツは中学時代まで振り返ると明らかです。

当時バスケ部に所属して、スポーツ三昧の日々。これだけで基礎体力や筋力はばっちりついているはず。運動をしていない人よりも、筋肉量が多く基礎代謝も高いため、痩せやすく太りにくい体質が出来上がっていたと考えられます。

運動部を辞めると太ってしまう方もいますが、芸能界入りをしても筋トレは日課で欠かさなかったようです。

忙しい日々のため、基本的に家でできるトレーニングを継続して行っていたんだとか。ドラマ関係者によると、トレーニング量は「アスリート並み」。

「筋トレは趣味というより日課みたいです。アスリート並みにやっているんじゃないでしょうか」(ドラマ関係者)ーhttps://www.nikkan-gendai.com/

堀北真希

家トレでは、1ℓのペットボトルに水を入れてダンベルの代わりにしているのだとか。特別なトレーニングと思いきや、超普通。これならどんな方でも今日からすぐにチャレンジ出来ますよね。

難易度が高く、かなりキツいトレーニングである片手腕立て伏せもやっていたそうです。

特別なトレーニングはせずに、時間をやりくりしてお金もかけずに魅力的な体になれるということは、堀北真希さんの多忙さと実際のスタイルを見て証明されていますね。

まとめ

堀北真希さんの美しい腹筋とその秘訣についてご紹介しました。

とても美しくて魅力的な腹筋でしたね。誰もが憧れてしまいます。忙しい中で時間をうまく使って美貌を保っているストイックな姿もまた魅力的です。

【関連記事】

土屋太鳳の筋肉がすごい!日々の筋トレメニューと美しい画像を徹底紹介
...
タイトルとURLをコピーしました