色気がだだ漏れな極上イケメンマッチョTOP5を厳選してしまった

ロールモデル

イケメン×マッチョ、字面で見ればどうってことありません。ただのイケメンとただのマッチョです。

しかし世の中には、その顔面と肉体美で、恐ろしいほどのセクシーさを醸し出してしまう、とんでもない逸材がいます。

今回は、そんな中でも見逃せない5人を厳選して紹介します。

マッチョ×イケメンが奏でる極上のハーモニーをお楽しみください。

sponsored link

【ボディビルダー】ジェフ・シード

1994年6月12日アメリカ生まれ。メンズフィジークで主に活躍しているボディビルダーです。

アパレルブランド『SeidWear』や、オンラインパーソナルトレーニングサービスを提供する『jeffseid.com』を立ち上げたり、と幅広い活躍を見せています。

ボディビルは、筋肉がメインに評価されますが、フィジークは筋肉を含めた全身のバランスが重視されます。ヘアスタイルやフェイスも評価の対象となります。

ベストボディという種目も新しくできましたがこちらの方がフィジークよりも、『細マッチョ』なイメージのある大会です。

【フィットネスモデル】マーク・フィット

フィットネスモデルやフィットネスyoutuberとして活躍する、マーク・フィット(Marc Fitt)。バキバキ筋肉と浮き出る血管がセクシーで魅力的です。

1990年9月10日生まれ
身長178cm
体重79kg

この柔らかい甘いふにゃっとした笑顔に心を射抜かれてしまう方は多いのではないでしょうか?!?!普段は男らしくたくましい姿なのに、この笑顔…!!可愛らしくて子供みたいでギャップ萌えです………

【ファッションモデル】ジュール・レイナル

フランスのファッションモデルとして活躍する、ジュールレイナル(Jules Raynal)です。

筋肉がたくましい方は、どちらかといえば焼けた肌の方が多い印象がありますが、彼のような透き通るような白い肌に、ムキムキの筋肉というのもとても美しいですね…!

神秘的とさえ表現できてしまいます。

なんだか目のやり場に困ってしまいそうな、セクシーさです…!

筋肉のパーツはそれぞれ大きくはないものの、まるで彫刻のようにバランスよく美しく筋肉がついていて、とても魅力的です。

これぞ”細マッチョ”というんでしょうか…!!

(日本でよく言われる細マッチョはなんとなく筋肉量が物足りなく感じマッチョではないような気がしてます…もちろん取り上げられるほどのことはあってその方もその方の魅力があると思いますが!!やはりこのくらいがっしりしていて、ゴリマッチョさんより筋肉が肥大していない筋肉のつき方のバランスがいい人を私は細マッチョと呼びたいです…笑)(カッコ長いな)

がっちりたくましいのも素敵ですが、”ザ!!造形美!!!”と言った感じのモデルの筋肉も甲乙つけがたい魅力がありますよね!

みなさんはどんなマッチョが好きですか!!!!

ダニエル・ガロファリ(DANIEL GAROFALI)

【関連記事】

筋肉フェチへ贈るマッチョ芸能人たちの究極の肉体美特集
...
綾野剛の筋肉がすごい!肉体改造法は?女子も真似したいダイエット方法まで!
...
田中圭の筋肉が気になって仕方ない!日々の筋トレで魅惑の筋肉が成長中?!
田中圭さんの『謎のいい身体』に迫ります。『おっさんずラブ』や『恋ヘタ』などドラマで披露されたヤバすぎる筋肉画像を集めました!気になる筋トレ方法も要チェックです!!
タイトルとURLをコピーしました