ダイエット中のメロンパンは太る!どうしても食べたいときに太らずに食べる方法

ダイエット

外側の甘い生地と中のふわふわな生地が絶妙でたまらないメロンパン。チョコチップが入っていたり、ホイップクリームがたっぷり入っているものもすごく美味しいですよね。

軽い食べ心地だから、半分にしようと思ってもつい止まらずに丸々食べちゃいます。でも超高カロリーなんですよね…当然ダイエット中に食べたら太る可能性大

「でもどうしても食べたい!」そんなときに役立つ太らない食べ方をご紹介します。

ダイエット中にメロンパンを食べると太る

市販メロンパンのカロリー

サックサク食感!バター香るメロンパン(セブン)339kcal
発酵バターが決め手!ふんわりメロンパン(ローソン)311kcal
北海道メロンパン(ファミマ)298kcal
たっぷり!ホイップメロンパン459kcal
大きなチョコチップメロンパン(ヤマザキ)454kcal

見てください、このカロリー。ホイップやチョコチップなどのタイプはこれだけでダイエット中の1食に相当するカロリーです。

毎日食べたら太る?

メロンパンを毎日食べたら太る可能性はかなり高いです。

正確には、毎日食べたら太るか太らないかは1日の全体でカロリーオーバーしてるかしてないかで決まります。

だから例えば、極端ですが1日にメロンパン1個しか食べない生活なら太りませんし、3食しっかり食べてさらにメロンパンを食べたら太ります。

3食+メロンパンでも、例えば運動部で毎日ハードに運動をしているなら太らないかも。

夜に食べたら太る?

甘くて高カロリーなメロンパンは夜食べたら何となく太りそうなイメージがありますよね。でも夜に食べたからといって、他の時間帯よりも太りやすいことはありません。

太るか太らないかは、カロリーオーバーしたかどうかで決まります。

夜に頻繁に食べていたから太ったと感じたなら、それは夜に食べたせいではなく、単純にメロンパンのカロリーが高くてカロリーオーバーしたからです。

sponsored link

ダイエット中でも太らないメロンパンの食べ方

メロンパンは高カロリーで太りやすいと分かっていても、どうしても食べたくなっちゃうときがありますよね。そんなときは太らない工夫をして食べれば大丈夫!

カロリー記録をする

クロワッサンとコーヒーを傍にメモをする女性の手元

メロンパンを食べても確実に太らないようにしたいなら、カロリー記録が必須。レコーディングダイエットとも言いますが、とにかく毎日食べたもの全部のカロリーを記録して、計算しながら食べるんです。

  • どうしてもメロンパンを食べたいから夜は300kcalくらいにしよう
  • もう3食しっかり食べちゃって1日に摂っていいカロリー分摂っちゃったから辞めておこう
  • 昨日食べてカロリーオーバーしちゃった!今日は昨日のメロンパンの分控えめにしよう

こんな調整が正しくできるようになります。

カロリー計算をせずになんとな〜くの感覚でやっていると、「控えめにしているつもりでも実は意外に高カロリーだった」「つまんだお菓子のカロリーは考えてなくて、実はカロリーオーバーしてた」なんてことがあって、これが積み重なると太っちゃいます。

メロンパンを太らずに食べたいなら、カロリー計算は絶対にやりましょう!

【関連記事】

カロリー計算で絶対ダイエットが成功する!やり方と超便利なおすすめアプリ紹介
...

食べた分運動でチャラにする

食べたメロンパンのカロリー分、運動をすればほぼ確実に太りません。400kcalのメロンパンを食べたら、40分走ればチャラになります。

ただ、注意点があって。40分頑張って走っても、プラマイゼロになるだけということを覚えておいてください。痩せたいなら、食べたメロンパンのカロリー以上に運動しなければいけません。40分走る以上の運動をやるってかなり大変ですよね…

(運動が苦手な方は、「メロンパンを食べる5分の楽しみがランニング40分の苦しみを生む」と思って、我慢するのも手ですね。私はこれを思うと、いつも食べたい気持ちを抑えられます笑)

ご褒美デーに食べる

月に1度くらいの頻度でご褒美として食べるくらいなら、体重に影響はありません。

まとめ

ダイエット中にメロンパンを食べたら太るのかについて詳しい解説とメロンパンの太らない食べ方をご紹介しました。

この記事の大切なポイント

  • メロンパンは低くても300kcal、高カロリーなもので450kcal越えでかなりの高カロリー
  • 高カロリーだからカロリーオーバーしやすくて太るキケンあり
  • ダイエット中に太らずメロンパンを食べるなら、①カロリー記録をする、②食べた分のカロリーを運動で消費する、③月に1度の頻度でご褒美として食べる

食べたい気持ちをむやみに我慢すると、あとで食欲が爆発してしまうこともあります。どうしても食べたいときはガマンせずに、太らずに食べる工夫を実践してみてください!

タイトルとURLをコピーしました