【中級者必見】スパイダーカールの効果とやり方!上腕二頭筋を追い込め!

今回は、たくましい上腕二頭筋に憧れて日々筋トレに励む方にご紹介したい筋トレ、スパイダーカールをご紹介していきます。

上腕二頭筋を鍛える筋トレといえば、ダンベルカールやインクラインダンベルカール、プリーチャーカールなどが主流ですよね!

そのほかに加えておすすめしたいのが、スパイダーカールです。

様々なトレーニング方法により、メインターゲットは同じ上腕二頭筋でも、異なった刺激を与えることができ、上腕二頭筋を効率的にたくましく鍛え上げることができます。

スパイダーカールとは?鍛えられる部位と効果

スパイダーカールとは、上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。

トレーニング動作が、くもの足が動く様に似ていることから、その名で呼ばれるようになりました。

上腕二頭筋を鍛えたい、肥大化させたいけど、ダンベルカールには飽きてしまった…という方におすすめのトレーニングです。

筋肉に新しい刺激を与え、より効果的にたくましい力こぶをつけていくことが期待できます。

プリーチャーカールの応用編のトレーニングとも言えますので、プリーチャーカールをやったことのない方は先にそちらにチャレンジすることをおすすめします◎

スパイダーカールのやり方

スパイダーカールを行う際は、プリーチャーベンチやインクラインベンチを使用し、ウエイトはダンベルやEZバーを使用します。

①プリーチャーベンチの反対側(肘を乗せる方)に胸の下部〜お腹の中部をぺたりと乗せる

両足は、膝を曲げるか、後ろへずらすかして、しっかりと床についている状態にする

②EZバー(ダンベル)を逆手で握り、肘をパッドにつける

③肘をゆっくりと曲げて、息を吐きながら手前に引き寄せる

インクラインベンチを使用する場合は、画像のように、本来背中をつける部分に胸〜お腹を乗せるようにまたがって行いましょう。

インクラインベンチの角度は50~60度くらいにセットするようにしましょう。

スパイダーカールのコツ・注意点

しっかりとしたトレーニング効果を発揮させるためには、常に筋肉を緊張状態にしておくことが大切です。

腕を伸ばした状態の時に力を抜いてしまわないようにしましょう。

スパイダーカール解説動画

スパイダーカールのフォームをさくっとチェックしたい方はこちら!▽

より詳しい解説動画はこちら!▽


人気パーソナルトレーナー糸井さんの動画です。

プリーチャーカールと似ていますが、可動域が広がる分、ストレッチが大きくかかるのが特徴と解説されています。

インクラインベンチで行う場合のフォームのお手本として、しっかりチェックしましょう。

スパイダーカールのポイントまとめ

いかがでしたか?

たくましい理想の上腕二頭筋に近づくためには、ダンベルカールやプリーチャーカーrに合わせて、スパイダーカールにも日々のトレーニングメニューに盛り込んでみてください!!

こちらの記事も合わせて読みたい

押さえておきたい上腕二頭筋の筋トレ▽

上腕二頭筋の筋トレ・インクラインダンベルカール!効果・やり方を徹底解説!
「たくましい腕」 「盛りあがった力こぶ」 日々、トレーニングに余念のない男性の皆さんは誰しも手に入れたいところではないでしょうか...
上腕二頭筋を追いこめ!コンセントレーションカールの効果とやり方
トレーニングで効率的に筋力を上げるためには、その当該部位の筋肉を意識して使うことが重要です。 しかし、一人で行う筋力トレーニングの場合...

初心者&どこでも筋トレがしたい方におすすめ上腕二頭筋トレーニング▽

【道具も場所も不要】パームカールで気軽に上腕二頭筋を鍛えよう!効果とやり方を解説
パームカールとは、アイソメトリックトレーニングの一種です。 アイソメトリックとは、筋肉を等尺性収縮させて行うトレーニン...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする