女性がくびれを作る筋トレ!魅力的なウエストを手に入れよう

筋トレ

どんな女性も一度は”くびれ”に悩んだことがあるのではないでしょうか?

巷ではくびれメイクのためのグッズやらサプリメントが出回っていますが、筋トレを試したことはありますか?

筋肉を鍛えることは、やり方は間違わなければ、確実に鍛えることができるので、くびれをつくるのにもっとも効果的といっても過言ではないでしょう。

今回は、女性が筋トレでくびれを作る方法を徹底的に紹介します!

女性がくびれをつくる方法は?

コルセットや簡単なストレッチなどが思い浮かびますよね!

その前に、脇腹の筋トレを行うとより綺麗に確実にくびれを生み出すことができます!

筋トレをして筋肉を鍛えていないと、なかなか肌にハリが生まれず引き締まったウエストを手に入れることが難しいです。

脇腹の筋肉である腹斜筋は、日常生活の動きだけでは鍛えることが難しいので、腹斜筋を鍛えるトレーニングで、鍛えていきましょう!

sponsored link

女性がくびれを作る筋トレ方法①腹斜筋のトレーニング

腹斜筋のトレーニングとして、おすすめしたいトレーニングは、ツイストクランチ・サイドクランチ・サイドプランクです。

脇腹の筋肉である、腹斜筋を鍛えることで、キュッと引き締まったウエストまわりに近づくことができます。

腹斜筋のトレーニングが気になる!正しいやり方を知って効果をしっかり出していきたい!そんな方は以下の記事も必ずチェックしてください!!

腹斜筋を鍛えてくびれ出現?!正しいトレーニング方法で女性らしい曲線美へ
...

 

女性がくびれを作る筋トレ方法②バストとおしりを鍛える

バストとお尻を鍛えることがくびれと何の関係があるのか…?一瞬わかりませんが、実は、くびれはバストとヒップの差で強調されます。

全体的にストンとしたボディの方は、バストとおしりを鍛えることで、ウエストが対照的に華奢に見えるので

骨格的にくびれを作るのが難しい…と感じていて、

また腹斜筋のトレーニングを合わせて行うことで、よりメリハリのある体を作ることができます。

スクワット

スクワットをする女性

筋トレの王様、スクワット

下半身を中心に、全身を鍛えられるトレーニングです。

くびれを作ることには直結しませんが、消費カロリーの高い筋トレなので、基礎代謝が向上し、脂肪燃焼につながります。

ウエストまわりに脂肪が多い方は、くびれを作るのに邪魔になってしまうので、消費カロリーの高い筋トレや有酸素運動を、腹斜筋を鍛えるトレーニングと合わせて行っていきましょう!

そうすることで、美しいくびれを出現させることに近づけます!!

ヒップリフト

ヒップリフトをしている女性

寝転がってできるトレーニングです。

写真のうように、膝を立てて寝転がり、おしりをゆっくりあげていき、3秒ほどキープしたのちにゆっくりと下ろしていくトレーニングです。

おしりにぎゅっと力が入るのを感じながらトレーニングを行っていきましょう!

プッシュアップ

大胸筋が鍛えられる筋トレです。バストの土台である大胸筋をきたえることで 、ハリのあるバストに導いてくれます。

経験があまりない方は、膝をついて行うのがおすすめです!

まとめ

以上、女性がくびれを作るのに必要な筋トレをご紹介しました。

美しいくびれを作るには、

  1. 脇腹の筋肉を鍛えてくびれを作る
  2. バストとヒップにボリュームをもたせてウエストとの差をはっきりさせる

が大切です。

ご紹介した、サイドクランチ・サイドプランク・ツイストクランチ、スクワット・ヒップリフト・プッシュアップを行って、はっくりした引き締まった美しいくびれにどんどん近づけていきましょう!

筋トレの見た目にはっきりとわかる変化が見えるのは、3ヶ月後くらいが目安。

3ヶ月正しくトレーニングを行えば必ず変化が現れるので継続しましょう。3ヶ月ごのボディがどのように生まれ変わるのか楽しみですね。

【関連記事】

くびれ作りをグッと楽にする最強ストレッチ!姿勢・反り腰改善がポイント
くびれ作りの前にやっておきたいストレッチをご紹介します。猫背や反り腰などの姿勢の悪さが、美しいくびれ作りを邪魔している可能性が。姿勢を改善してくびれへの大きな一歩を踏み出しましょう!
タイトルとURLをコピーしました