眞鍋かをりの美腹筋から目が離せない。筋トレと徹底した食事管理が秘訣

ロールモデル

タレントの眞鍋かをりさん、実は雑誌で腹筋を堂々と見せて表紙を飾るほど美しい腹筋なんです。

30代になり、お腹のお肉が気になり始めたことからボディメイクや食事改善などに取り組み始めたそう。

今回はその美しい腹筋とその腹筋を作る秘訣に迫ります。

眞鍋かをりの美しすぎる腹筋画像

生年月日…1980年5月31日(37歳、2017年11月現在)
身長…165cm

↑こちらが、女性誌「FRaU」の2014年11月号の表紙に使用された、写真です。

腹筋の縦線がくっきりしていて、とても美しい腹筋ですね…!

「カラダづくりを始めてから、自分の中でのセクシーの定義も変わりました」「10代、20代なら華奢(きゃしゃ)で直線的なカラダも素敵ですが、30、40、50代…歳を重ねた女性の色気は程よく筋肉が付いた曲線美。美筋を持った女性を見かけるとついつい目で追ってしまいます」

女性らしいしなやかな筋肉美に目覚めた眞鍋さん。

腹筋はもちろんのこと、そのほか全身をバランス良く鍛えています。

美しい腹筋の写真です。

ラットプルダウンという広背筋を鍛えるトレーニングを行っている様子。

腕を上げていますが、二の腕が垂れている様子はなく、引き締まっていて美しいです。

全身満遍なく鍛え上げていることがわかりますね!

眞鍋かをりの腹筋を作る方法

眞鍋かをりさんが実際に行なっている美ボディを作るための方法をご紹介します。

週2回の筋トレ、毎朝の6kmランニング

ゴールドジムに通い、筋トレを行っているそうです。

また、早朝ランニングも継続して行っているそうです。早朝に行う理由としては、夜に行うよりも朝に行ったほうが、代謝が良く、脂肪の燃焼率が10%UPするためだそうです。

引き締まった美しい筋肉のラインをみせるためには、筋トレで筋力をつけるだけでなく、その周りの脂肪を落とすことで筋肉が見えるようにすることが大切です。

筋トレにあまりにもはまってしまったらしく、ジムのトレーナーさんからオーバーワークだと言われてしまったそうです…笑

これからボディメイクに挑戦したい方は、筋トレもランニングも、自分の無理のないように始めてみてください!!

徹底した食事管理

運動だけでなく、食事管理も徹底して行っているのだとか。

赤身肉(羊・牛・豚・山羊など)…脂肪燃焼を促す効果のある栄養素L-カルニチンを多く含みます

安納芋…食物繊維がたっぷりかつGI値も低い食品です

砂糖不使用のチョコレート…カカオ豆にはビタミン、ミネラル、ポリフェノールが豊富で、ダイエットのサポートとしておすすめな食品です。カカオ70%以上のチョコレートを選びましょう。

食べる量だけでなく、食べるものもしっかり選んでいきましょう。

まとめ

眞鍋かをりさんの美しい腹筋とその秘訣をお届けしました。

眞鍋さんのように「セクシーの定義」を明確に持ったり、自分の理想の体型はどんな体型なのか、はっきり言葉にしてみたりするのも、自分の満足のいく体型になるためには大切なことですね。

明確な目標ができたら、次はどんなトレーニングをするべきか考えてみましょう!

【関連記事】

安田美沙子の腹筋画像厳選!体脂肪率15%の抜群ボディを見逃すな!
...
タイトルとURLをコピーしました