彼氏「痩せろ!」私「…」決断の時が来た【別れるor本気のダイエット】

ダイエットの悩み

「〇〇、痩せた方がいいよ」

「最近太った?痩せろよ」

「痩せろデブ」

マイルドなものから別れを決意するレベルの彼女の体型に関する彼氏の指摘。

もちろんタイミングにもよりますが、例えば「あと3kgくらい痩せたらもっと綺麗になりそう、俺も最近太り気味だし一緒にダイエットしよう」こんな風に言われたら、悩むこともなかったかもしれません。

でも実際目の前の彼氏と言ったら痩せろ痩せろととにかくうるさい。

  • まじで死ぬほどイライラする
  • 「今の私は好きじゃないのかな?好きって言ってくれたから付き合ってるのに」なんて悲しい気持ちになる
  • 「何が何でも痩せなきゃ」と超焦る

などなど彼氏に痩せろと言われた時の気持ちは様々。

この記事では彼氏に痩せろと言われた時に浮かぶ疑問や湧き起こった負の感情への対処法を紹介します。

彼女に痩せろと言ってしまう彼氏の男性心理

あなたに痩せろ(=今の状態から変われ)と言ってくる彼氏は一体どんな心理で痩せろと言ってくるのか気になりますよね。

自分のことを本当に好きかどうかも怪しく思えてしまう彼氏からの「痩せろ」と言うセリフ。

その言葉が出てくるその心理を探りましょう。

特に何も考えてない

彼氏に痩せろと初めて言われた時にまず考えてほしいのが、特に何も考えずに『痩せたら?』と言った可能性。

男性でよくありがちなパターンがこれ。本当にな〜〜〜〜んにも考えていないんです。8割方このパターンと言っても過言ではありません。

例えば、毎日料理を作る奥さんに対して旦那さんが発する「今日もカレーなんだね!」

男性は、他意はなく「今日も晩御飯のメニューがカレーである」と言う事実を言っただけ。食卓に並んだカレーを見た時の素直な感想です。

しかし奥さんはこの発言にものすごくイライラします。「今日もカレーなんだね!」という発言を深読みし、「カレーの頻度が高いと文句を言われた」と思ってしまうからです。

また、「今日もカレーなんだね!」と言われたら、その発言によって自分(奥さん)がどう思うかを考えずに何となく発言したことに腹を立てる方もいますよね。(「普通今日もカレーなんだねって言われたら文句に感じるに決まってるじゃん?なんでそんなこともわからないの??」みたいな)

「痩せたら?」と言うのも例に漏れず。

女性は痩せろと言われると、

  • 「付き合った当初より冷めたのかな」
  • 「私のことすごくデブだと思ってるんだ」
  • 「彼氏はガリガリが好きなんだ」
  • 「痩せなきゃ振られるのかな」

と色々と深読みしてしまいます。

でもその深読みも虚しく、な〜〜んにも考えずに発言されたものであることも男性にとっては良くあることです。

「何にも考えてないくせに痩せろなんて無神経な奴!」とイライラしてしまいますが、こちらが大人になって深読みせずにスルーしましょう。

続いて、繰り返し頻繁に「痩せろ」と言ってくる場合に考えられる3つの心理をご紹介します。

痩せたらもっと可愛くなりそうと思ってる

好みのあなたの容姿を見て「痩せた方がもっと可愛いんじゃないか」と思ってしまい言わずにはいられなくなってしまったタイプ。

まあ大きなお世話ですよね。

彼女を従わせて優位に立って気持ち良くなっている

彼女を自分の思い通りにしたい欲の強いわがままタイプ。お子ちゃまですね。正直1番別れを検討すべきタイプかもしれません。

このタイプは「痩せろデブ」なんていう厳しい言葉を浴びせたりすることもあります。

特に酷いパターンは、”女の子は軽くて当たり前”だと勝手に思い込み、「彼氏より重いなんてあり得ない」「◯kg代になれ」など体重の数字しか見てないバカなタイプ。

普通に誰が聞いても酷い言い様ですが、当の本人は酷いことを言っている自覚があまりないので厄介です。

そんな彼でも大好きだから受け入れられると言う女子は傷つきながらも我慢する過酷な道を選ぶのは止めません。酷いことを言われても好きって気持ちが強いうちは、誰のアドバイスも聞き入れられない心理状況にあるからです。

これがいいきっかけだったと思い、スパッと別れる道を選んでもいいと思います。あなたへの思いやりが欠如している彼氏なんてこちらから願い下げです。

流石にデブすぎるから痩せてほしい

現実を受け止めづらいところではありますが、「彼氏が自分のことをかなりデブだと思っている」という可能性。

太っている方だと自覚のある方は、自分を振り返る必要があります。

元々ふくよかな体型の場合

付き合った当初から元々ふくよかな体型だったのに痩せろと言ってくるタイプ。

正直「何で今更?」と思ってしまいますよね。

一緒に過ごしていて、健康を気遣う気持ちor彼女がデブだと嫌だという気持ちが溢れてしまった可能性が高いです。

どっちの意味合いなのかは実際に言われた貴方が1番よく感じ取れるはず。(わからなかったら素直に聞きましょう。「何で最近痩せろって言ってくるの?」って。ちょっと聞きづらいかもしれないけど頑張って。)

健康を気遣ってか太った彼女が嫌になったかどちらにせよ、彼氏と別れたくないのならダイエットを決意する必要があります。

付き合ってから太った場合

付き合った後に太ったパターンで、好きになった時点とのビジュアルがだいぶ変わっていた場合は、彼氏が「デブだな…元に戻ってほしい…」と思っての発言の可能性は十分にあります。

前と比べて5kg以上太るとだいぶ肉付きが良くなってしまいますし、それ以上の劇的変化を遂げてしまったなんてことも。

勉強や仕事のストレスや結婚など、人生における大切なシーンや環境の変化で、太ってしまうことは当然あるでしょう。

しかし、彼氏に愛想を尽かされないためには「痩せろ」という言葉を素直に受け止めて、ダイエットを始めるのをおすすめします。

彼氏に痩せろと言われたのは辛いかもしれませんが、「以前の自分は彼にとってすごく魅力的だった」という事実は変わりません。

痩せればその魅力的な姿にまた戻れるどころか、その時よりも努力をするので更に美しくなれること間違いなしです。

ただ、

  • 彼氏の「痩せろ」の言い方に思いやりがない
  • 見た目が変わっても同じように好きでいてほしい気持ちが強い

こんな場合は別れを検討するのも1つの手だと思います。

一緒にいてどうしても辛いなら、次の幸せを手に入れる一歩として勇気を出して別れましょう。

sponsored link

彼氏に「痩せろ!」と言われた時の彼女の気持ち別今後の対処法

彼氏に痩せろと言われた時、どんな気持ちでしたか?

その気持ちに素直に対応することが、もやもや感を取っ払うのに大切なことです。

1つ1つ紹介します。

イライラしてストレスばかり感じる、正直うるさいと思う

女性 仰向け 朝 寝てる

痩せろとしつこい彼氏にうんざりしていて別れたいと思っているなら、早めに別れを決断しましょう。

どんなに好きでも自分が許せない部分があるのなら我慢し続けるのは精神衛生上良くありません。

あなたが嫌な思いをしているのにも関わらず、何ども同じことを繰り返し言ってくるのは嫌がらせ以外の何でもありません。

感覚がマヒして、あなたになら何を言っていいと思ってしまっているような男はこちらから願い下げです。

あなたが傷ついていると全く分からずに言っている場合(信じられないかもしれませんが有り得ます)もあるので、はっきり「傷つくから言うのをやめてほしい」と伝えることも大切です。

それで「でも太ってるじゃん」なんて言ってきた場合は、速攻別れましょう。そんな男との未来に幸せはありません。

悲しさやショックを感じた場合

大好きな彼から「痩せろ」と言われて、「今の自分を否定されている」「私より痩せてる子が好きなんだ」と悲しい気持ちになったあなた。

先述の通り、もしかしたら彼氏は何気なく「痩せなよ」と発言したのかもしれません。この場合は、相手の軽い発言に惑わされて悲観せず自分に自信を持ってください。

何にも考えてない発言でもグサッと刺さってしまう気持ちはよくよく分かりますが、それで落ち込みすぎてしまうのはとても勿体無いです。

大好きな彼に言われて傷つくなんてとても可愛らしく純情で魅力的です。そのままでいるも良し、「痩せてギャフンと言わせてやる!」と前向きに考えましょう。

もし、彼氏の言い方がダイエットを強制させるような言い方や「痩せろデブ」などの酷い言い方だったり、何度もしつこく言ってきたりして傷ついているなら、別れる選択肢も視野に入れましょう。

あなたを悲しい思いをさせる男なんてロクな男じゃありません。

感情に任せて「別れる!」と言うとこじれてしまうので、冷静な時に判断して、落ち着いて別れたい意思を伝えましょう。

「どうしたら痩せる?」と前向きに考えられた場合

彼氏の指摘のおかげで「あ!私痩せた方がいいのか!でもどうしたら痩せるの?」と素直に方法を考え出した人は、彼の言葉を機にダイエットを始めましょう。

この際「今の自分はダメなんだ」と自己嫌悪に陥りすぎないようにしましょう。

大好きな彼に痩せろと言われたら、追い詰められてしまい、「自分はダメだ」とついつい否定してしまう気持ちはとても良く分かります。

でも彼氏があなたと付き合っているのはあなたのことが好きだからです。

好きでもない女と付き合う男はなかなかいませんし、好きでもない男に痩せろと言われて痩せようと思う女はいません。

ダイエットを始めてみようと言う気持ちになった今がダイエットスタートのベストタイミングです!
とはいえ、「まず何からしたらいい…?」と困ってしまいますよね。

なるべく早く結果を出すには正しいダイエット知識が必要です。まず何をすべきなのかと、正しいダイエット方法を以下の記事で紹介しているのでご覧ください。

ダイエット、何から始めるべき?

全然痩せなくて嫌われる?振られる?と不安な時の対処法

彼氏に痩せろと言われてダイエットを決意したものの、思うように痩せられないととても不安になりますよね。

痩せたいのに痩せられない時は下記の記事を読んでみてください。

  1. 女性のダイエットが続かない理由!痩せたい気持ちを邪魔しない工夫が必須
  2. 「痩せたいのに食べちゃう」ダイエットの辛い期間を乗り越えて絶対に痩せる方法!
  3. 痩せたいのに痩せない理由はダイエットをしてるつもりの可能性がある

最後に:痩せろと言われたことに関してネチネチ言うのはNG

彼女に痩せろと言ってくる彼氏の心理と言われた時にとるべき対処法を紹介しました。

最後に1つ言わせてください。

「彼氏と良好な関係を築きたいなら、問い詰めない」

これを大切にしてください。

痩せろと言われたことに関して、イライラや悲しさなど複雑な気持ちを抱えると思います。

女性はそんな気持ちを解消させたい思いから、ついつい質問責めをしたり、事あるごとに思い出してはネチネチ言ったりしがちです。

  • 「言い方酷くない?」
  • 「『痩せろ!』なんて今の私は好きじゃないの?」
  • 「ガリガリの方がいいの?」
  • 「痩せろって言うのに胸はないと嫌なんて理不尽だよ。」

でもこの対応は、もしその彼氏と長続きさせたい気持ちがあるのであれば、何度もしつこくネチネチ言うのはおすすめできません。

特に彼氏が何にも考えていなくて何となくこぼした発言だった場合は要注意です。

好かれたいはずの彼氏に煙たがられてしまいます。

もちろん、自分の気持ちを押し殺す必要はありません。

もし今回言われたことで既にキレ散らかしてしまった方は、もし彼と今後も仲良くいたいのなら、万が一次に「痩せろ」と言われた時にそうならないよう肝に銘じましょう。

冷静に、落ち着いて、「そんな風に言われたら悲しい」とだけきちんと伝えたり、「じゃあダイエット手伝って!」などと明るく前向きに振舞いましょう。

タイトルとURLをコピーしました