工夫次第で食べられる!ダイエット中の太らないうどんの食べ方!

脂肪が減る食事

ダイエット中だけどうどんが食べたい…!

うどんが大好物の方にとって、ダイエット中でもうどんを食べてもいいのかどうかは死活問題ですよね。

実は残念ながらあまりダイエット中におすすめな食品とは言えません。

しかし、ダイエット中でも工夫すれば太らずに食べることはできます!!大好きなうどんを断つ必要まではないのです。

今回は、うどんはダイエット中におすすめできない理由とダイエット中でも上手に食べる方法を紹介していきます!!

ダイエット中にうどんをおすすめしない理由

GI値が高い

GI値は、ダイエットをしている方ならきちんと理解はしていなくとも1度は耳にしたことのある言葉だと思います。

GI値とは、食べた食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを測ったもの。

GI値が高い食品は、脂肪ホルモンと呼ばれるインシュリンが分泌され過ぎてしまうことがあり、肥満の原因になってしまうことがあるのです。

そのためダイエットをする人は出来るだけ低GI値の食品を選びたいところです。

うどんはというと、残念ながら高GI値に部類される食品です。そのためダイエットをする方にはあまりおすすめできません。

高カロリーではないが食べ過ぎの危険性大

代表的な炭水化物のカロリー
ゆでうどん 1人前分(約200g) 210kcal
ゆで蕎麦 1人前分(約160g) 211kcal
ごはん一膳(150g) 252kcal
食パン6枚切り2枚(約180g) 332kcal
スパゲティ1人前分(乾麺100g、茹で後250g) 378kcal

※重さではなく1食分のカロリーで比較しています。

こうして他のメジャーな炭水化物と比べてみれば、そこまで高カロリーではないのがわかりますね。パンなんか2枚しか食べてなくてもうどん一食分を軽く飛び越えてしまうのには驚きです。

かといってうどんはダイエット中に食べても大丈夫かと言えばそうも言えません。

なぜなら…

食べ過ぎちゃう可能性大だからです…

行き慣れたお店のうどんの量は把握しているかと思いますが、初めて行くうどん屋さんの量はわかりませんよね。

頼んでしまえば全部食べてしまうので普段より多くても気づくことができません。そうした時に予想以上のカロリーを摂取してしまうこともあるでしょう。

また天ぷらなどの美味しくてカロリーの高いトッピングも待ち構えています。

自分で作る場合は、ついたくさん茹でてしまい、がっつりと食べてしまう方も多いのではないでしょうか?

つるつるとよく噛まずにすぐに平らげてしまえるうどんは食べ過ぎてしまう恐れがかなり高い食品で、ダイエットには不向きと言えます。

sponsored link

ダイエット中の太らないうどんの食べ方

高GI値で食べ過ぎがちなうどんは確かに「太りやすい食べ物」といえるでしょう。

しかし、ダイエット中にうどんを口にしたからといって急激に太りやすくなるなんてことはありません。

少し我慢は必要になりますが、工夫次第でダイエット中でも大好きなうどんを楽しむことは可能です。

一緒にチェックしていきましょう!!

チートデイにうどんを食べる

一番おすすめなのはこの時期。

ダイエットをして体脂肪が減ってくるといずれ減らなくなる時期が訪れ、この時期を停滞期と呼びます。

体が飢餓状態と勘違いし、脂肪を蓄える働きをし、ダイエットを続けていても体重が減りづらい時期です。

この時期に1日カロリーを気にせず食事をすることによって、体に飢餓状態でないことを教えます。これをチートデイ(騙す日)と言います。

この日なら、大好きなうどんを罪悪感なく食べることができます。

開始時と比べて体重が5%(50kgの人の場合2.5kg)減っていて、体脂肪率が20%前後の人のみ行いましょう。それ以外の方が行うと単純にカロリーオーバーして太ってしまいます。

決まった量を決まった日に食べる

クロワッサンとコーヒーを傍にメモをする女性の手元

少ない頻度で決まった量だけ食べれば、うどんがダイエットに及ぼす影響はそう高くはありません。

例えば、「毎週日曜日一食だけはうどん!」など。

この時食べ過ぎにだけ注意します。

うどん屋さんで食べるなら、一番スタンダードなメニューか小盛を注文しましょう。丸亀製麺ならぶっかけうどんの並(301kcal)、はなまるうどんならぶっかけの小(286kcal)など。

美味しそうなメニューやトッピングに目移りしてしまいそうですが、グッとこらえて我慢しましょう。前述のチートデイなら好きなメニューを頼んでも問題ないので、停滞期が来るまで辛抱です。

自作の場合は、うどんはよく3玉セットなどでスーパーで売られていますがそれは買わず、バラ売りしているものを食べたい時に1つだけ買って作るように。

コンビニのうどんは、大盛・天ぷらつきなどは選ばず、シンプルな素うどんに近いものを選び、サラダを食べるなどの工夫をしましょう。

ついつい食べ過ぎてしまう方は、事前にきちんと工夫をしておけば食べ過ぎを回避しやすくなります。

カロリー制限を遵守すれば極論OK

ダイエット中とのことですが、毎日の目標摂取カロリーは決まっていますか?

ダイエットの基本は、消費カロリー>摂取カロリーです。自分が活動する量よりも少なく食事をする生活を継続すれば痩せられます。

なので毎日の目標摂取カロリー以内なら、うどんを食べることは可能です。

ダイエット中の1日の目標摂取カロリーが1400kcalなら、1食をうどん(210kcal)にし、その他1175kcalを食事に当てればいいというわけです。

目標摂取カロリーがまだ決まってないという方は以下の記事をチェックしてみてください!!

大好きなうどんは我慢せずダイエットを成功させよう!

いかがでしたか?

この記事の内容をざっくりまとめると、

  • うどんは高GI値なので太りやすい
  • つい量を食べ過ぎたり、トッピングが高カロリーだったりするのでカロリーオーバーしがち
  • 食べるなら①チートデイ②頻度と量を決める③1日の摂取カロリー以内に絶対に収める

大好きなうどんもダイエットだからといってずっと我慢する必要はなく、工夫次第で楽しめることがお伝えできたかと思います!!

食事制限は辛いかもしれませんが、乗り越えればきっとより楽しい毎日が待っています。理想の身体になれるよう応援しています◎

こちらの記事も合わせて読みたい

飲み会1回の平均カロリーがヤバい…ダイエット中の上手なお酒の飲み方
飲み会の総摂取カロリーは実は1000kcal越え?!ダイエット中なら飲み会の平均カロリーは必見!そもそも飲まない方がいい驚きの理由も要チェック!
スタバの低カロリーメニュー!ダイエット中にも飲めるおすすめドリンク!
ちょっと一息つきたい時や、作業や勉強に便利なスタバ。よく利用される方も多いと思います。 ただ、おいしそうなドリンクがたくさんあり、ついつい高カロリーなメニューを頼んでしまう…なんてことありませんか? そんな誘惑に負けてしまうから...
ジムに行くのが恥ずかしい…恥を忘れ本気でダイエットに夢中になる方法
ダイエットしたいのに「ジムに行くのが恥ずかしい」問題。この恥ずかしさを克服して、1分1秒でも早く理想の体型への第一歩を踏み出しましょう。
タイトルとURLをコピーしました