胃下垂の原因と治す方法!筋力の弱さには腹筋より下腹部の筋トレがおすすめ!

下腹部がぽっこりしてしまう胃下垂。

「細身なのに下腹部のぽっこりが気になってタイトな服が着れない!」

洋服の上からでも分かるほどお腹が出てしまうのは本当に困りますよね。

なんと!日本人の3人に1人が胃下垂だと言われています。

お悩みの方が多いわけです…

そんな胃下垂を撃退しましょう!

今回は、胃下垂の原因と治すためのトレーニングをご紹介します!

そもそも胃下垂の原因とは

胃下垂とは、胃が正常な位置よりも下に垂れ下がっている状態のことを言います。

胃そのものの位置が下がっているわけではなく、胃の上部は正常な位置で、胃の下部が伸びている状態です。

胃下垂の原因は人それぞれ異なるため、その対処法も人それぞれです。

自分はどのタイプの胃下垂なのかをまず知りましょう!

痩せている

%e5%a5%b3%e6%80%a7-%e3%81%8a%e8%85%b9-%e6%89%8b-%e7%b4%b0%e3%81%84

胃下垂の人で痩せている人が多いイメージがありますよね。

脂肪や筋肉が胃の周りを圧迫することで、胃は正常な位置を保つことが出来ます。

脂肪の多い方が簡単に痩せることも難しいですが、痩せている方が太ることも難しいですよね…。

痩せが原因だとわかっても、無理して太ろうとする必要はありません。

ストレスのないよう、少しずつ食べられる量を増やしていけるといいですね!

まずはバランスのとれた食事を3食きちんと摂ることように、普段の食生活を見直してみましょう!

ストレス

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%80%80%e8%b2%a0%e6%8b%85

疲労や緊張などからくるストレスが胃下垂の原因となっている場合があります。

姿勢が悪い

man-sky

姿勢が悪いと骨盤が歪み、胃下垂の原因となってしまいます。猫背など、姿勢が悪い方はまず姿勢から改善してみましょう。

筋力の衰え

道端で頭を抱え疲れた表情の女性

胃の下部を支える筋力が弱いことで胃が垂れ下がってしまうことがあります。

筋力が弱い、衰えている、そんな方はトレーニングをすることで胃下垂の解決が期待されます。

小さい子供は下腹部がぽっこりしていますが、これも筋力が弱いために引き起こされている胃下垂の状態です。

腹筋より下腹部のトレーニングがおすすめ!

筋力の衰えが原因の場合は、鍛えることで胃下垂が改善されることが期待されます。

胃下垂を治すには腹筋を鍛えたほうがいいとよく聞くと思います。

たしかに腹筋を鍛えるべきなのですが、腹筋には腹直筋・腹斜筋・下腹筋と場所によって違います。

普段腹筋と言われて思い浮かぶトレーニングは、クランチですがそれは主に腹直筋や外腹斜筋を鍛えるトレーニングです。

胃下垂を治すためのトレーニングとしては下腹筋を鍛えるものの方が効果的です。

下腹筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。

胃下垂を改善する筋トレ

レッグレイズ

  1. 床に仰向けになる
  2. 両足をそろえて伸ばす
  3. 腰を支点にして息を吐きながら垂直になるまでゆっくり足を上げる
  4. 2秒ほど体勢をキープする
  5. 息を吸いながらゆっくりと足を下ろし、床につく寸前で止める

ドローイン


いかがでしたか?

胃下垂の原因は人それぞれで、それにあった対処法をしなければ解消につながらないことがお分かりいただけたかと思います!

原因が分からない方、重い症状がみられる方は、まず病院に行って診察してもらいましょう。

【こちらの記事も合わせて読みたい】

http://the-answers.com/the-effects-of-abdominal-draw-in-maneuver

キレイになりたい女性必見!短期間で効果的に腹筋を割る方法
腹筋が割れてる女子っていいですよね。キュッと引き締まったくびれは、男性もから見ても、女性から見ても、とても魅力的です。そんな腹筋を手に入れた...

http://the-answers.com/how-to-do-use-wheel-for-women

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする