バーピージャンプの効果と初心者でも出来るやり方【短時間で超脂肪燃焼】

ダイエット

スクワット・腕立て伏せ・ジャンプの動作が組み込まれた最強の全身トレーニング「バーピージャンプ」。

超キツい運動ですが、短時間でカロリーを消費してくれるので、毎日のスキマ時間に続ければ続けるほど痩せられます。

今回は、バーピージャンプを初めてやる方向けに、詳しいやり方や回数、気になる適切な頻度などについてご紹介します。

※「バービージャンプ」と呼ばれることもありますが、これは言い間違い。正しくは「バーピージャンプ(Burpee Jump)」です。言い間違えのため、両者に違いはなく、同じトレーニングのことです。

バーピージャンプの効果

脂肪燃焼効果抜群

やればやるほど心臓がバクバクして息の上がるトレーニングのため、最強の有酸素運動になり、脂肪燃焼効果は抜群です。

実際に挑戦してみるとわかるのですが、あまりのキツさに「これで痩せないわけない..」と思えるはずです。

筋トレ効果

スクワット・腕立て伏せ・ジャンプ動作が入っているので、全身の筋肉を鍛えられる筋トレ効果があります。続ければ全身が程よく引き締まります。

筋トレ効果をより高めたい場合は、スクワットや腕立て伏せの動作をゆっくり行いましょう。

基本のバーピージャンプのやり方

  1. スクワット状態
  2. 腕立て伏せ状態(キツければプランクでもOK)
  3. スクワット状態
  4. ジャンプ

この動作を繰り返すのが、バーピージャンプトレーニングです。

床に手をついてから腕立て伏せをするのがスタンダードなバーピーですが、腕立てが出来ない女子も多いはず。

そんな場合は、腕立て伏せの体を床に近づける動作を省いて、プランクの体勢になるだけでOKです。

sponsored link

バーピージャンプの最適な回数は?

1分間で20回やると約10kcal消費出来る

バーピージャンプはほとんどの人が、3秒に1回出来て、1分だと20回出来ます。この時の消費カロリーは約10kcalです。出典:(How Many Calories Do Burpees Burn?

20回(1分+休憩時間)約10kcal
40回(2分+休憩時間)約20kcal
60回(3分+休憩時間)約30kcal
80回(4分+休憩時間)約40kcal
100回(5分+休憩時間)約50kcal

適宜10〜20秒の休憩をはさみながらやりましょう。

初心者の場合、1分間(連続で20回)やるのはキツすぎるので、10回やって10秒休むを繰り返すのがおすすめです。

バーピージャンプを繰り返すHIITで激ヤセ

回数を数えるのが面倒な方はこちらの動画と一緒にバーピージャンプをやりましょう。消費カロリーは40kcalほどになります。

痩せたいなら毎日でもOK!バーピージャンプの頻度

バーピージャンプはどれくらいの頻度でやれば痩せるの?

バーピージャンプは痩せたいなら毎日やってもOKです。例えば毎日100回(5分、休憩時間を含めると6分程度)やれば、1日に50kcalずつ消費出来ます。

たったの5分キツいバーピーをやるだけで50kcal消費出来るのでとても効率的ですよね。(キツい運動なのでプロテインでの栄養補給もお忘れなく!)

ただし、筋肉痛が残っている、体調不良、生理中などの場合は、無理してやらずにしっかり休んでからやるようにしましょう

「毎日は続けられそうにない…」そんな方は週3〜5程度にして定期的に続けられるようにしましょう!どんなに脂肪燃焼効果が高い素晴らしい運動でも、続かなければ全然痩せられません。自分が無理なく続けられるペースを大切にしましょう。

3ヶ月も続けた頃には、体重も見た目も納得の効果を得られていること間違いなしです!運動した分食べ過ぎていると効果が得られなくなってしまうので、食事管理も抜かりなくやりましょう。

以上、バーピージャンプの効果とやり方を紹介しました。

実際にやってみると、「バーピージャンプだけを繰り返すのはキツすぎる」と思うこともあります笑

そんな方は、バーピーのようにキツい運動と軽い運動を組み合わせた、HIITトレーニング動画を見ながらの運動がおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました