筋トレする人はコンビニで迷わずサラダチキンを選ぶ!効果と食べるタイミングを解説!

筋肉がつく食事

コンビニやスーパーで手軽に買えるサラダチキン

筋トレに励む人のお供というイメージが強いので、筋肉の成長に良いということはもう分かりきった話ですよね。

しかし、なんとな〜〜くの知識だけで適当に食事を済ませているとせっかくサラダチキンを食べていても、筋肉の成長のチャンスを逃してしまうことがあります。

コンビニのサラダチキンなんて鶏胸肉の原価を考えたら正直割高だし、かといって自炊するのも面倒です。

サラダチキンを食べるだけといえど、多少のコストや手間がかかるんだから、それに見合った最大の効果を得ないと勿体無いですよね。

サラダチキンを食べ、筋トレで成果をあげている人(男性なら筋力アップ、女性なら引き締め)は、どうしてサラダチキンが筋肉の成長に良いのかをきちんと知っています。

さらに言うと、いつどれくらい食べたらいいのかまで考えています。

サラダチキン詳しい効果や食べるベストタイミングを知って、筋肉のために有効活用しましょう!

サラダチキンが筋肉に良い理由

それはサラダチキンが、『おいしい・手軽・抜群の栄養素』の3つの要素がそろった、まさに筋トレのためにあるような商品だからです。

数多くのコンビニにもおいてあり、栄養素のパフォーマンスは非常に高いです。

サラダチキンはその名の通り、鶏肉を使った商品であり、良質かつ豊富なタンパク質補給が期待できます。

非常に美味しく味付けされているのにもかかわらず、糖質の量が極めて低いので、筋トレをする人にはもってこいの商品です。

一切手を加えず、開封してそのまま食べられるところが非常におすすめポイントです。

筋トレのためにサラダチキンをわざわざ選ぶ必要のない人

ちなみにですが、自炊を面倒に感じず、費用を抑えたい方はわざわざコンビニやスーパーのサラダチキンを選ぶ必要はありません。

サラダチキンにこだわらず、鶏胸肉を食べればOKです。

市販のサラダチキン自体に何か特別筋肉に良いものが含まれている訳ではなく、鶏胸肉自体が効率よくタンパク質を摂取するのに適しているからです。

サラダチキンは家でも簡単に作ることが出来ます。特別な調味料も不要で、家庭用のみでOK。

スーパーの安売りで鶏胸肉を多めに買って、1週間に1度作れば十分にサラダチキンのストックが出来ます。

まあ、私は面倒なのでコンビニのサラダチキンを食べちゃうんですけどね。

サラダチキンを食べるタイミングは?筋トレ前後で異なる効果!

筋トレ前後どちらのタイミングで食べるかによって効果が異なり、知っておくと便利なのでご紹介します。

筋トレ前:カタボリックを防ぎ、筋肉作りを促進

筋トレを行うと、ハードなトレーニングの影響で筋肉の中に蓄えられているグリコーゲンが失われてしまいます。

そうなると身体は筋肉を分解してエネルギーを得ようとします。この現象をカタボリックと呼びます。

これを防止するために、食事前に栄養補給をして、筋肉内のエネルギーがなくなってもすぐに補給できるようにしておくことが大切です。

また、エネルギー不足を補うだけではなく、トレーニング前に栄養補給をすることでトレーニング後に身体が素早く筋肉を作ることができると言われています。

筋トレ後:消費したエネルギーを補給

筋トレ後は筋肉が消費したエネルギーを補給することが大切です。

トレーニングで筋肉に負荷を与えることで初めて身体は筋肉をつけようとするのです。

そして、最も筋肉がつくタイミングがトレーニング後30分間と言われています。

この時間に身体は様々なホルモンを分泌して、身体のタンパク質を筋肉に変えていきます。この時間をゴールデンタイムと呼びます。

ですから、この30分間で身体に吸収されやすいたんぱく質を摂りましょう。まず吸収の早いホエイプロテインがメジャーな栄養補給ですが、並べてサラダチキンも手軽なのでおすすめです。

sponsored link

【2019.10月更新】セブンイレブン・ローソン・ファミマ3社のサラダチキン紹介

最近は色んなハーブやカレー味、タンドリーチキン風味などさまざまな味のものがあり、飽きさせない工夫がなされています。

しかし、味によっては塩分が高すぎるものもあるので、基本的にはスタンダードなものをお勧めします。

各コンビニのサラダチキンを比較してみました。

セブンイレブン 198円(税込)

セブンのサラダチキン(プレーン味)
内容量 110g
カロリー 114kcal
タンパク質 24.1g
糖質 1.2〜2.5g

セブンのサラダチキンが1番食べやすく万人受けする味・食感です。

  • スモーク
  • ハーブ
  • プレーン
  • シトラスレモン
  • タンドリー
  • ガーリックペッパー

などの種類があります。

まだ1度もサラダチキンを食べたことないという方は、ぜひセブンのサラダチキンから挑戦して見てください。

セブンイレブンのサラダチキンを見る

ローソン 238円(税込)

 

この投稿をInstagramで見る

 

おうちごはんさん(@ouchigoham)がシェアした投稿

ローソンのサラダチキン(プレーン味)
内容量 115g
カロリー 145kcal
タンパク質 25.9g
糖質 0.1g

個人的に1番美味しいと感じたサラダチキンはローソンでした。

たまたまセブンイレブンに寄ったとしても、サラダチキンだけはわざわざローソンに行って買います。

味の種類は、

  • ハーブ
  • スモーク
  • パクチー
  • レモン

などがあります。

ローソンのサラダチキンを見る

ファミマ 258円(税込)

お値段は他の2社より高めですが、高級感があります。

味の種類は、

  • スモーク
  • 炙り明太子
  • 紀州南高梅
  • 3種のハーブ&スパイス
  • タンドリーチキン風

などなど。

炙り明太子や紀州南高梅など他者と違った独特のラインナップが目を引きますね。

ファミマのサラダチキンを見る

\合わせて読みたいおすすめ記事/

  1. 食べても太らないコンビニお菓子、今買える本当におすすめだけを厳選
  2. 筋トレ前後の止まらないラーメン欲!カロリーと栄養を理解して上手に食べよう!
  3. 食べやすいチーズは筋トレにもおすすめ?!効果や種類を解説!
タイトルとURLをコピーしました