筋トレで冷え性改善?!効果的なトレーニング方法で対策しよう!

close-up-of-hand-holding-cup

冷え性って本当に困りますよね。

・勉強や仕事に集中できない

・夜寝つけない

・おなかが冷えてトイレが近くなる

・冷えが気になり外での行事が思いっきり楽しめない  などなど…

そんなお悩みを抱えている方は、数多くいらっしゃると思います。そんな方々に朗報です。

実は、筋トレはそんな冷え性に効果絶大と言われています。その理由と、おすすめの筋トレ方法をお教えします。

冷え性の原因は?

winter-female

血行不良

冷え性の別名ともいえる、冷え性一大原因。血流が悪くなり、手足など体の末端に血液が行き渡らなくなることで、冷え性になります。

筋肉量不足

便利すぎる生活が引き起こす弊害。ちょっとしたで距離も車やバス、電車ばかり使っていませんか?

自律神経の乱れ

冷暖房による室温と外気温の差で生じます。

食生活の乱れ

バランスの良い健康的な食事がとれていないということはありませんか?

これらの原因により、冷え性になります。特に女性は男性に比べて脂肪がつきやすい体であること、熱量を生みだす筋肉が少ないことから、冷え性になりやすいです。

なぜ筋トレが冷え性改善にいいの?

筋肉があるほうがあたたかい

hug-couple

太っている人・痩せている人・筋肉がある程度ついている中間の体型の人の中で、どの体型の人が冷えを感じやすいか?という実験がありました。

結果は、太っている人と痩せている人が冷えを感じたのに対して、筋肉がついている人はあまり冷えを感じませんでした。

脂肪は多すぎても少なすぎても冷えを感じてしまいますが、痩せていても筋肉がついていると冷えを緩和することができるのです。

なぜ筋肉があるとあたたかい?~骨格筋はほとんどの熱を作っている!~

体温を作り出すのは主に骨格筋です。全体の熱のおよそ60%が骨格筋で作り出されていると言われています。骨格筋とは人間の動作全般に関わる筋肉のことです。

一般的に“筋肉”はこの骨格筋を指す場合がほとんどです。

つまり、筋トレをして、筋肉を鍛えていき、筋肉を大きく、体積を増やしていくと、その分生じる熱も増えるというわけです。

冷え性対策には無酸素運動も必要

有酸素運動を行うと基礎代謝が上がるので冷え性対策になりますが、実は有酸素運動だけをやりすぎると逆に冷えやすい体を作ってしまうこともあります。

有酸素運動は基礎代謝が上がる事により脂肪を燃焼してくれるのでダイエットにもなりますが、脂肪が減少すると筋肉も減少してしまうことが理由です。

有酸素運動ばかりではなく、無酸素運動(筋トレ)をして筋肉を増強させることも大切です。

筋トレで毛細血管が増やせる

blue-and-orange-light-projeced-on-left-hand-of-person

毛細血管は年齢とともに減少します。毛細血管が減少すると、手足など末端の冷えに繋がります。手足が冷えるのは、毛細血管の減少が原因ともいえます。

筋トレは、体温が上がり基礎代謝を高めるだけでなく、毛細血管を増やすこともできます。

これにより手足など体の末端の血行が良くなり、冷え性が改善されます。

冷え性改善!おすすめは下半身の筋トレ!

人体の筋肉の約80%は下半身に集中

human-feet-grayscale-photo

冷え性の改善には筋肉をつけて基礎代謝の高い体質に改善するのがひとつの非常に有効な方法です。人体の筋肉の約80%は下半身に集中しています。

したがって、冷え性の体質改善には下半身を中心とした筋トレがおすすめです。

下半身全体を鍛えよう!

スクワット

下半身の筋トレといえばスクワットです。

スクワットでは太ももの前の部分である「大腿四頭筋」、太ももの裏「ハムストリングス」、お尻の「大臀筋」などを鍛えることができます。いずれも大きな筋肉なので効果は絶大です。

どのトレーニングでも、正しいフォームで行うことが大事です。正しくできているかどうかでは、効果が全然違います。

また、間違ったフォームでのトレーニングは怪我の原因になるので、以下の動画でしっかりチェックして、行うようにしましょう。

ふくらはぎの筋トレ

カーフレイズ

calf-raises

http://www.popsugar.com/

ふくらはぎのトレーニングです。カーフレイズのトレーニングは基本的につま先立ちになることです。バランスを崩さないように、姿勢に注意しましょう。

1.壁に手をつき、背筋を伸ばして立ちます。壁に寄りかからないようにしましょう。

2.バランスをとりながら、つま先立ちになるようにゆっくりとかかとを上げて、ゆっくりとかかとを下ろします。

この動作を繰り返します。

ダンベルカーフレイズ

上に慣れてきたら、より筋肉に負荷がかかり、効果的なダンベルカーフレイズを行いましょう。

まとめ

いかがでしたか?

一度にいろいろやるのは大変ですが、筋トレ一種目だけからでも、とりあえず始めてみませんか?

下半身の筋トレには、冷え性改善効果だけでなく、ダイエット効果もあります。

冷え性の原因でもあるただ細い体型だけではなく、引き締まった抜群のスタイルを手に入れることが出来るでしょう。

冷え性改善とスリムアップ、一度に体感できる筋トレは、2つを目指す人にとってはよりもってこいのトレーニングです。筋トレを継続することで、ぜひ一石二鳥の体験をしてみてください。

【こちらの記事も合わせて読みたい】

胃下垂の原因と治す方法!筋力の弱さには腹筋より下腹部の筋トレがおすすめ!
下腹部がぽっこりしてしまう胃下垂。 「細身なのに下腹部のぽっこりが気になってタイトな服が着れない!」 洋服の上からでも分かるほど...
ドローインはダイエットや腰痛に効果あり!?正しいやり方を知って今すぐトレーニングをしよう!
「ぽっこりお腹が気になる」 「筋力が弱さが原因の胃下垂で困っている」 「腰痛がつらい」 そんな方にはドローインというトレー...
食事中の水分は健康やダイエットに良くないって本当?適切な量・飲むタイミングを解説
みなさんは、普段食事中に水分を摂りますか?お茶や水、ジュースなどを飲んでいる方、一切飲まない方、様々かと思います。なかには、何杯も飲...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする