筋トレのダイエット効果が知りたい!痩せた人の成功体験&トレーニングメニュー

ダイエットするなら筋トレがいいよ!とよく聞きませんか?

みんなが憧れる完璧スタイルのモデルさんもハードな筋トレをこなしていますなどとよく聞くことが多いのではないでしょうか?

しかし、実際に筋トレで痩せた、ダイエットが成功したということをよく知らないと、なかなか筋トレをしようとは思えませんよね。

今回は、筋トレで痩せた人たちの理由とおすすめのトレーニングメニューをご紹介します!

筋トレしたら痩せた!!その理由は?

筋肉量が増えて肌にハリがでで引き締まった効果

筋トレをして筋肉がつくと、たるんだ部分が引き締まります。

それによって、体重がものすごく減っていなくても、見た目で圧倒的に違うということが起こります。

こちらの画像をご覧ください。同じ体重の方ですが、見た目が全く違います!!

基礎代謝が増えて痩せやすい体へとチェンジ

筋トレを継続していくと、当然のことですが筋肉量が増え、その結果として基礎代謝がアップします。基礎代謝とは、人間が生きているだけで消費するエネルギー量を表したものです。

つまり、筋肉がつくと、普通に生活しているだけでも、筋肉量が少ない時よりも痩せやすいということになります。

痩せやすい体にチェンジしていくことで、筋トレ以外のその他の運動もより効果的になっていきます。

筋トレで痩せた?!ビフォーアフター画像

女性の体型の変化画像 女性の体型の変化画像 女性の体型の変化画像 女性の体型の変化画像

いかがでしょうか?まるで別人のような素晴らしいボディにみなさん変化していますよね。これはすべて筋トレ中心のダイエットの結果です。

筋トレをすることで、痩せたという方は数多くいるということもわかっていただけたかと思います。Instagramなどで検索して探してみるのもおすすめです!!日本人なら、#筋トレ女子で検索してみましょう!

多くの人が痩せて、引き締まった魅力的なボディを手にいれた筋トレ、これを機にやってみませんか?

すでにトライしている方も、自分のやっているトレーニングが正しいかどうかチェックしてみましょう!しっかり筋肉に負荷がかけられていない場合は、せっかくのトレーニングが効率的ではない!!なんてこともあります!

多くの人が痩せた!ダイエット筋トレメニュー

最もおすすめ!スクワット

スクワットをする女性

筋トレの王様、スクワット。知っている方、すでに行っている方、多くいらっしゃるかと思います。

大腿四頭筋(前太もも)ハムストリングス(太もも裏)おしりなどがバランスよく鍛えられます。正しい姿勢で行うことが大切なので、腹筋も引き締めて行いましょう。

腰を下ろしていく時に、おしりをぷりっと突き出し、膝がつま先より前に出過ぎないように行うのがポイントです。

下半身の筋肉に、自分の体重がずっしり負荷をかけているということを感じながら行いましょう!!

何も持たなくても構いませんが、より早く確実に効果を出したい方は、ダンベルを持って行いましょう!!

意外と重くてもできてしまいますので、5kgずつくらいの重さから試してみましょう!重さの目安は、10回がキツくてできるかできないかくらいだとベストです。

詳しくはこちら

ランジ

ランジをしている女性

図のように足を大きく一歩前へ踏み出して、上体を沈みこませて、また元の位置に戻るというトレーニングです。

スクワットに比べ、大腿四頭筋よりおしりに負荷がかかるトレーニングなので、前太ももの筋肉がもともとつきすぎている…という方には、こちらをメインで行うのがおすすめです。

全体的に脂肪を燃焼したい方は、さまざまなトレーニングを組み合わせてバランスよく筋肉を鍛えることが必要なので、スクワットに加えてランジも行っていきましょう!!

ブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットをしている女性

片足を台の上などにかけた状態で行うスクワットです。

鍛えられる箇所は通常のスクワットとさほど変わりませんが、片足でおこなうため、鍛えたい方の足を重点的に鍛えられることができます。

筋肉量に偏りがある方、普通のスクワットに飽きてしまった方におすすめです◎

注意点

筋トレ以外の食事や睡眠も大切に

筋トレはもちろんダイエットに最適なのですが、筋トレさえ行えば痩せられる!というわけではありません。

自分の太ってしまった1番の原因はなんでしたか?

食べ過ぎや飲み過ぎ、高カロリーな食事が多い、などの問題ある食生活や不規則な生活が原因だった方はこれらの原因を改善しなければ、いくら筋トレをやっても、その効果は最大限には発揮されません。

筋肉をつけるための習慣を身につければ、自然と食や睡眠に気を使えるようになりやすいです。タンパク質をきちんと摂取しなければならないとか、睡眠不足の筋トレはよくない、とか。

そういうことを全く意識せずに、筋トレだけを行っている場合は、筋トレの効果が発揮されにくくなってしまうので、筋トレを始めたばかりの方は、日々の習慣も筋トレのために見直してみてはいかがでしょうか?

1度だけでは見違えた効果なし!3ヶ月継続は鉄則

筋トレしたけど効果がない…いつになったら効果が出るんだろう…?と疑問に思ったままいつの間にかやめていたなんて経験のある方はいませんか?

筋トレの見た目の変化は、個人差はありますが3ヶ月ほど継続して行わないとわからないそうです。

3ヶ月も?!と思ってしまいますが、3ヶ月きちんと続ければ個人差はあれど必ず効果が出ると思えば、続けたくなってきませんか?

ぜひ1ヶ月くらいでなんとなく終わりにしてしまうなんてもったいないことはやめて、ふんばって3ヶ月継続してみましょう!!

まとめ

いかがでしたか?

筋トレはダイエットに最適ということがわかっていただけたかと思います!!

筋トレでダイエットを成功させるコツは、

①筋トレだけに甘えず、太る原因を断つ

②3ヶ月は継続して効果を実感する

でしたね!!

ぜひ筋トレでダイエットを成功させて、魅力的なボディを手に入れてください!

【こちらの記事も合わせて読みたい】

ヴィーナスのえくぼは美の証!原因や作り方・筋トレ方法を徹底解説
最近よく聞く「ヴィーナスのえくぼ」って何と疑問をもお持ちの方も多いかと思います。 実は、人間の体のある部分がくぼんでいるだけで、とって...

http://the-answers.com/twitter-diet-account

http://the-answers.com/recipe-for-workout

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする