太ったから結婚指輪が抜けない!抜くための対処法とやるべきダイエット方法

ダイエット

ヤバイ!太ったせいで結婚指輪が抜けなくなった!!!

大切に毎日つけていた指輪をいざ外そうとしたら、いつの間にか抜けなくなっていた。

抜けない原因はただ1つ、結婚当時よりも「太ったから」。

指が見る影もなくパンパンになってしまったせいで、指輪をはめる指は窮屈でついに抜けなくなってしまったわけです。

とりあえず指輪を傷つけずに抜く方法が知りたいですし、今後昔のようにスムーズに指輪の着脱が出来る指になるダイエット方法も知りたいですよね。

解説していきます!

太ったせいで抜けない結婚指輪を外す方法

まずは、今抜けなくなってしまった指輪を外す方法をお伝えします!

※指が鬱血して変色し、耐えられない痛みや体調不良の症状がある場合は、自己解決しようとせずに消防署や病院に電話しましょう。

レベル1:むくみを取る

起きてから2時間後くらいがむくみがとれていて指輪を外しやすい時間帯です。

寝起きや夕方以降は浮腫んでいるので、待てるのであればむくんでいない時間帯まで待ってから再度外すのに挑戦すると案外するっと外れるかもしれません。

レベル2:石鹸やオイルを使う

自宅にある石鹸やオイルを使いながらゆっくり抜くのもメジャーな方法です。

もし洗面台などで抜く作業をしている場合は、抜けた拍子に指輪を排水溝へ落としてしまわないように要注意してください。

レベル3:糸を使う

  1. 糸を指輪に通す
  2. 指の第一関節あたりまで糸をキツく巻きつけていく
  3. 指輪に通した手のひら側の糸の端を持って、指先側へ引っ張りながら回す
    …ハンドクリームやオリーブオイルなど滑りやすいものを塗っておくとより外れやすくなります

これならどんなに頑固に動かない指輪もほとんど外れるでしょう。

レベル4:消防署かジュエリーショップへ

レベル1〜3まで試してどうしても抜けない場合、いよいよ最終手段を取らざるを得ません。

消防署やジュエリーショップへ行くと対処してもらえます。

まずは切断せずに抜く方法を試してもらい、それでもどうしても抜けない場合はリングカッターなどで安全に指輪を切断してもらえます。

指輪を購入したお店に行くことができれば、サイズ直しも対応してくれることもありますので、希望を捨てないでくださいね;;

sponsored link

太って結婚指輪抜けない事件を機にダイエットしよう

太ったせいで指輪が抜けないけど今すぐ外さなきゃいけないわけじゃない。そんな方は、無理に指輪を外そうとせずに「痩せる」という手段があります。痩せれば指輪は元どおり着脱可能になります。

結婚当初はもっとすらっとした指だったのに…

これを機に本格的にダイエットをはじめてみませんか?

指が太ったと思うと、とにかく「指だけ痩せる方法」を知りたいと思うかもしれませんが、実はそれは出来ません。人間の体の仕組み上、部分痩せ(=ある部分の脂肪だけを減らすこと)は出来ないので、全体的に体脂肪を落とすしかないのです。

「ダイエットは難しくて大変そう」と思うかもしれませんが、自分がどんなふうに痩せたいかを決めて、正しいダイエットをしていけば大丈夫です!

以下、おすすめ記事です。

\最適なダイエット方法がわかるおすすめ記事♪/

  1. とにかく一刻も早く痩せたい人のための1番早く痩せるダイエット方法!
  2. ゆっくり痩せるストレスフリーなダイエット方法で身も心も綺麗に
  3. 綺麗に痩せたいを叶えるスローダイエット方法!食事改善と筋トレがポイント
  4. 女性が普通体型からモデル体型になるためのダイエット方法
  5. おデブ女子からモデルのようにスタイルが良くなるダイエット方法!

正しいダイエット方法を継続すれば必ず元の体型に戻るどころか、もっともっと魅力的なあなたになれること間違いなし。自分にあったダイエット方法で理想の体型になりましょう!

タイトルとURLをコピーしました