山賀琴子みたいな筋肉があって引き締まった美しいスタイルになる方法

ロールモデル

ミス青山学院大学の山賀琴子さん。とにかく美しすぎる女子大生として、ミスコンに出場が決定してから一瞬にして話題になりました。

ミス青学でグランプリを受賞後、全国のミスコン1位を決めるミスオブミスでも見事1位に輝きました。

その後も「逃げ恥」や「突然ですが、明日結婚します」などのドラマに出演し、芸能界で大活躍しました。

2018年9月に引退後は、自身のアクセサリーブランドを立ち上げたり、Youtube活動をしたりしてさらに活躍の場を広げています。

そんな彼女のスタイルは見るたびに美しくなっています。無駄な脂肪がなくキュッと引き締まっていてそれでいて女性らしいボディラインが魅力的です。

どうやったらこんな体型になれるのか知りたすぎますよね?

今回は山賀琴子さんが今実際にやっている体型維持方法とあなたが山賀琴子さんのスタイルに近づくための方法をお伝えします!

山賀琴子になりたい人が知るべきダイエット&体型維持方法

時間がある方はこの動画で山賀さんご本人がお話されているのでぜひぜひ視聴してください。はきはきと喋るのでとても見やすいです!

「全部見る時間が今ない!」って方のために大事なポイント5つをまとめたのでご覧ください!

無駄な脂肪のないボディはランニングで

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kotoko Yamaga 山賀琴子さん(@kotokoyamaga)がシェアした投稿

通気性の良いウェアやアディダスのスポーツブラを着用しているそうです。

息が上がらない喋りながら走れるくらいのペースで30〜40分ほど。

大学生の時にホノルルマラソン42.195kmを完走していて、走ることに抵抗はなく結構好きなんだとか。

美脚の秘訣はカッサマッサージ

お風呂上がりにオイルやクリームを塗ってからマッサージをするそうです。

カッサ使用マッサージ

  1. 足首のくるぶしを軽めにグリグリ
  2. 骨に沿わせて下から上にカッサを引き上げる

力を入れて強くギューッと押し上げるのではなく、優しい程よい力加減でOK。

5分くらいやっているとむくみが取れて骨が浮いてくるそうです。

両腕で丁寧にマッサージ

  1. 足首を回す
  2. ふくらはぎの下を揉む
  3. 膝裏を揉む
  4. 両手で握りこぶしを作って第二関節のところを使って付け根に向かって引き上げるようにマッサージをする

一応やり方を説明してくれましたが、この方法にすごくこだわっているのではなく、やりたいようにやっているとのこと。

こちらのマッサージも気持ちいい程よい力加減でやっているそうです。

小顔ローラーで最強の小顔に

山賀さんのような小顔でも日々小顔ローラーを愛用しているんだとか。むくみのないスッキリとした

よくやる動きは、フェイスラインをなぞるようにコロコロした後に耳の後ろから首元へ流し、最後に首と鎖骨をグリグリする流れ。

顔まわりがだいぶスッキリするそうです。

ストレッチで全身を柔らかくリラックス

ストレッチも好きで頻度はほぼ毎日!

  • 前屈ストレッチ…足先を手で持って引き寄せて膝裏を伸ばす。
  • 開脚ストレッチ…開脚して体を片足側に倒す。ポイントは、左脚側に倒れた場合は左肩を左脚の前に出し、左手を右太ももの前におくこと。逆も同じ。
  • ブリッジ…足をピンと伸ばした状態。
  • ヨガのポーズ…正座状態から前屈して手を伸ばしながら床に体前面をべたっとつける。その後手足に力を入れてお尻を浮かせて(横から見ると∧な状態)伸びる。膝を曲げず、背中は床に近づけるイメージで伸ばす。

筋トレ

山賀琴子さんのボディになるためには当然筋トレも欠かせません。

スクワットやプランクなどの筋トレもするけれど、もともと筋肉質なのでやりすぎるとムキムキになってしまうそうなので程々にしているそう。

やる頻度やタイミングは決めておらず、好きな時に自然とやっているとのこと。

山賀琴子の引き締まった筋肉ボディになる方法

山賀琴子さんのようなスタイルになるためには今山賀琴子さんがスタイルをキープするためにやっていることをやっても到底近づけません。

あなたの体型がどれほど山賀琴子さんに近いか遠いか考えてみてください。

BMI計算サイトであなたの身長と体重を入力しBMIが20以上ある場合、まだまだ山賀琴子さんの体型には程遠いです。

ぽっちゃりの自覚がある場合はダイエット重視

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kotoko Yamaga 山賀琴子さん(@kotokoyamaga)がシェアした投稿

ぽっちゃり〜おデブなあなたはまず脂肪を燃やすところからはじめなければなりません。

脂肪を燃やすのに必要なことは主に、

  1. 消費カロリー>摂取カロリーを厳守
  2. タンパク質を充分に摂る
  3. 筋トレ(主にスクワット)を継続して筋肉量を増やす

この3つ。

これだけでも徐々に痩せていき、筋肉が増えることで痩せやすい体へ変化もしていきます。3ヶ月くらい続けたところで実感しやすい効果が現れます。

1ヶ月目から効果を実感したいなら上の3つに加えて有酸素運動でカロリーを消費する必要があります。逆に効果はゆっくりでもいいから有酸素運動はしたくない方はしなくてもいいです。

具体的に何をしたらいいか詳しいことは下記の記事に書いたので本気で痩せたい方はぜひチェックしてください。

ぽっちゃりが痩せるダイエット方法

おデブ女子が痩せるダイエット方法

そんなに太ってないけど細くはないなら筋トレ重視

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kotoko Yamaga 山賀琴子さん(@kotokoyamaga)がシェアした投稿

体重的には太っていないんだけど山賀琴子さんのようなメリハリボディからは程遠くて、腕はぷにぷに、お腹も少し出ている…そんな方は筋肉量が足りません。

筋肉量を増やすには、バランスの良い食事(筋肉の栄養タンパク質が重要)が大切です。いくらカロリーオーバーしていなくても炭水化物ばかりやお菓子だけなんて食生活はNG。

筋肉がきちんと育つように、バランスの良い食事を心がけ、毎日タンパク質を体重×2g程を摂り(食べ物だけだと難しいのでプロテインでの補給が必須)、筋トレをコツコツ継続しましょう。

1番効率が良くて効果も高いのはジム通いですが、どうしても通えない通いたくない場合は自宅でももちろん成し遂げることが出来ます。

普通体型からモデル体型になるためのダイエット方法

山賀琴子の筋肉ボディを見てダイエットモチベをぶち上げよう

最後に山賀琴子さんの美しいボディを見て、モチベーションを爆上げさせておきましょう。

lol

山賀琴子 Kotoko Yamagaさん(@kotokoyamaga)が投稿した写真 –

程よく割れた腹筋、美しいヒップライン、すらりと長い脚。

どこにも欠点なんてないように見えます。また、全体のバランスも完璧。

😎

山賀琴子 Kotoko Yamagaさん(@kotokoyamaga)が投稿した写真 –

こちらも綺麗な腹筋にドキッとする写真です。

美しいくびれも魅力的です。大学生のころの写真ですが、普通に女子大生をしていたとは思えません。

山賀琴子の筋肉で引き締まったボディは努力の賜物

山賀さんの2015年頃の投稿にて 、

16歳の時、細い🙄ガラケーの電源入れてみたら高校の時の写真とかプリが沢山…懐かしくて見てて楽しい😂

とコメントと共に今よりもずっと腕が細い写真をアップしていました。(現在削除済み)

その写真を見ましたが、本人の言う通りかなり細かったようです。見る人によっては細すぎでは…と思う人もいらっしゃるかもしれません。

このように細いと今のような女性らしくしなやかな筋肉をつけるのはなかなか難しいことだったと思います。

この驚きの細さから、現在のような細くしなやかな女性らしいボディラインを作ることに成功したと考えると、かなりの努力をしたのではないでしょうか。

彼女の美に対するストイックさはこういった体型の変化からも伺えますね。

人生は1度きりしかありませんし、当然今生きている時間は今しかありません。

この今をなるべく早く理想の体型で生きるために、今日から出来ることをコツコツはじめましょう。

あなたの現状やダイエットに対する考え方に合っていそうな記事が下記にあればぜひ参考にしてみてください。今日からやるべきことを丁寧にお伝えしています。

理想の体型になれるよう応援しています◎

\最適なダイエット方法がわかるおすすめ記事♪/

とにかく一刻も早く痩せたい人のための1番早く痩せるダイエット方法!

ゆっくり痩せるストレスフリーなダイエット方法で身も心も綺麗に

綺麗に痩せたいを叶えるスローダイエット方法!食事改善と筋トレがポイント

女性が普通体型からモデル体型になるためのダイエット方法

おデブ女子からモデルのようにスタイルが良くなるダイエット方法!

タイトルとURLをコピーしました